北村匠海主演日英共同企画SPドラマ「名探偵ステイホームズ」放送、海外の続編も?

北村匠海主演、日英共同企画スペシャルドラマ「名探偵ステイホームズ」が2週連続で放送されることが決定した。

最新ニュース スクープ
日英共同企画スペシャルドラマ「名探偵ステイホームズ」
  • 日英共同企画スペシャルドラマ「名探偵ステイホームズ」
  • 日英共同企画スペシャルドラマ「名探偵ステイホームズ」
  • 日英共同企画スペシャルドラマ「名探偵ステイホームズ」
  • 日英共同企画スペシャルドラマ「名探偵ステイホームズ」

北村匠海主演、日英共同企画スペシャルドラマ「名探偵ステイホームズ」が2週連続で放送されることが決定した。

相田アタルは、母・恵美と実家で二人暮らし。未だに小さい頃から使っている子ども部屋に住む、子ども部屋おじさんである。幼少期から潔癖症で外に出るのが大嫌い、ひねくれ者でコミュ力も著しく低い彼は、コロナの影響で在宅勤務が推奨され、「ステイホーム」を満喫していたが、ある日、態度が悪いことが原因でクビになり、収入ゼロの危機に。

そんな中、ネットサーフィンをしていたところ、推しのアイドルの不倫に気づき、ネット上で推理を繰り広げ、名探偵のごとく不倫を暴いてしまう。すると、ネット上でまるで英雄のように称賛され、調子に乗って悪口やら誹謗中傷やら書き込んでいたら、名誉毀損罪で告訴されることに…。しかし、刑事がやってきて「協力してくれたら告訴を帳消しにしよう」と、ある難事件の捜査依頼をしてくる――。

本作は、スペシャルドラマ「ダブルブッキング」(脚本:森ハヤシ 演出:水野格)への注目をきっかけに、イギリスの制作会社「Envision Entertainment社」と日本テレビの同じチームでドラマ企画の共同制作プロジェクトがスタート。脚本案の構想など、イギリスとのやり取りは全てリモート会議やメールという方法でプロジェクトを進め、本作の制作・放送に繋がったという。

今回、地上波ドラマ初主演となった北村さんは「日本のTVドラマが海外へ繋がって行く、というワクワク感があります。日本から始まってイギリスへバトンを渡すので、気合が入ります!」とこの大きなプロジェクトに期待し、「日本っぽいコメディー要素やハラハラ感が漂う、日常を彩ってくれる作品です。個性豊かなキャラクターの世界にどっぷり浸って頂き、ご一緒に推理して、同じ空間を味わって頂ければと思います」とアピール。

また「日本の芝居の良さがすごく詰まっている作品なので、これがイギリス版になった時に、どういう風になるのだろう、という事も想像しながら演じました」と撮影をふり返り、「モニター越しでのリモート撮影など、今回挑戦的な事もあるので、視聴者の皆さんも新しいドラマ体験ができると思います。ぜひ楽しみにしていて下さい!」と呼びかけている。

“子ども部屋おじさん”がネット探偵となり、部屋から一歩も出ずに事件を解決するサスペンスコメディー「名探偵ステイホームズ」。また今後、海外を舞台に、各国の“在宅探偵”を主人公にした続編も計画されている。

日英共同企画スペシャルドラマ「名探偵ステイホームズ」は4月3日(日)22時30分~前編、4月10日(日)22時30分~後編、日本テレビにて放送。放送終了後、Huluにて配信。

《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top