竹内涼真“響”、“教祖”玉山鉄二に洗脳される!?「君と世界が終わる日に」新章S3予告編

「君と世界が終わる日に」最新シーズンとなるSeason3がHuluにて配信開始となり、長編予告編映像が初解禁。

最新ニュース スクープ
「君と世界が終わる日に」S3 (C)HJホールディングス
  • 「君と世界が終わる日に」S3 (C)HJホールディングス
  • 「君と世界が終わる日に」S3 (C)HJホールディングス
  • Huluオリジナル「君と世界が終わる日に」(C)HJホールディングス
  • 「君と世界が終わる日に」Season3 (C)HJホールディングス
  • 「君と世界が終わる日に」Season3 (C)HJホールディングス
  • Huluオリジナル「君と世界が終わる日に」Season3新キャスト

ゴーレムと呼ばれるゾンビに占拠された世界を舞台にしたゾンビサバイバルドラマ「君と世界が終わる日に」。最新シーズンとなるSeason3がHuluにて配信開始となり、いままでベールに包まれていた本シーズンの長編予告編映像が初解禁された。

予想だにしなかったラストで幕を閉じた金曜ロードショー「特別編」に続き、配信開始となったSeason3。映像では、主人公・響(竹内涼真)と恋人・来美(中条あやみ)を中心に、壮絶な闘いを繰り広げる生存者たちの姿が鮮烈に描き出され、かつてない衝撃の展開を期待させている。

「特別編」で描かれた閉ざされた病院での惨事の後、主人公・響は、ゴーレムウイルスに感染しながらも自分の子を身籠り、姿を消した来美を探す旅を続ける。

10か月にも及ぶ旅の中で希望を失いかけていた響と結月(横溝菜帆)がたどり着いたのは、教祖・ワンティーティ(玉山鉄二)が率いる宗教団体「光の紋章」。ゴーレムに噛まれても感染しないという奇跡の技を持つワンティーティは、教団の怪しげな“儀式”を見せるとともに、来美がいまも生きていると告げ、響の心を揺さぶる。

彼の力を目の当たりにし、教祖こそが来美のゴーレム化を止めることができると考えた響は、次第に彼の言葉を信じるようになるが、再会を果たした仲間の等々力(笠松将)、佳奈恵(飯豊まりえ)からは「お前はもう昔のお前じゃない」「洗脳されている」と糾弾されてしまう。それでも来美に会いたい一心で行動する響だったが、教団に隠された“ある秘密”を目撃してしまう。

一方で、響と別れ強奪と殺戮を繰り返す集団“X”と行動を共にしている来美。暗く冷たい表情をした彼女の手には銃が握られており、これまでとは全く異なる冷酷な一面が描かれる。この“世界の終わり”で来美は変わってしまったのか。そんな彼女の傍らには、赤ん坊らしき姿も…。来美の真意とは――!?

追い込まれた響を襲う、最後にして最大の試練。響は来美に再会し、ゴーレム化を止めることができるのか。そして子どもの運命は? 新章に待ち受ける過酷な運命を予感させる予告編となっている。

Huluオリジナル「君と世界が終わる日に Season3」は毎週金曜20時~新エピソード配信。
Season1(全10話)、Season2(全6話)Huluにて独占配信中。

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top