バリー・コーガン「誰もがヒーローになれる」『エターナルズ』の特別さをキャストが語る

マーベル・スタジオが贈る『エターナルズ』MovieNEX発売を記念し、メインキャストの3人が「特別なヒーロー映画」への思いを語るインタビュー映像が解禁。

映画 洋画ニュース
『エターナルズ』(C) 2022 MARVEL
  • 『エターナルズ』(C) 2022 MARVEL
  • 『エターナルズ』(C) 2022 MARVEL
  • 『エターナルズ』 (c)Marvel Studios 2021
  • 『エターナルズ』(C) 2022 MARVEL
  • 『エターナルズ』(C) 2022 MARVEL
  • 『エターナルズ』(C) 2022 MARVEL
  • 『エターナルズ』(C) 2022 MARVEL
  • 『エターナルズ』(C) 2022 MARVEL

アカデミー賞受賞監督クロエ・ジャオとマーベル・スタジオが贈る、ドラマチック・アクション超大作『エターナルズ』MovieNEXと4K UHD MovieNEX発売を記念し、新たなヒーローチーム“エターナルズ”を演じたメインキャストの3人が「特別なヒーロー映画」への思いを語るインタビュー映像が解禁された。


>>『エターナルズ』あらすじ&キャストはこちらから

MovieNEXのボーナス・コンテンツより解禁となった映像では、エターナルズのリーダー的存在・エイジャック役のサルマ・ハエックは、「MCU史上最も多様性のある作品。こんなヒーロー映画はいまだかつてなかった。出演できて感動。特別な物の一部になれた感じ」と出演できた喜びに溢れたコメント。

人間同士の争いごとを好まないドルイグ役のバリー・コーガンは、「あらゆる層の人々に訴えてる。“誰もがヒーローになれる”といつも思うんだ」と語り、そして、ファストス役のブライアン・タイリー・ヘンリーは「想像してみて。マーベル映画を観に行ってロゴが出てくる。コミックのページにマーベルのテーマ音楽、それだけで胸躍るが、もっと素晴らしいのはヒーローがみんなを代表してること」と、『エターナルズ』が持つ大きな影響力やそのパワーの強さについて語っている。

また、この映像では様々なフィールドから選ばれた新たなヒーローたちが、まるで“家族”のようにひとつになって撮影している様子も楽しむことができる。

この度発売するMovieNEXには、原作を再現する映像のこだわりについて語る「原作と映像の融合」、アンジェリーナ・ジョリーら豪華キャストの「NGシーン集」、そして、貴重な「未公開シーン」などの豪華ボーナス・コンテンツを多数収録している。

プロダクション・ノートよりコメント


エイジャック役:サルマ・ハエック
「エターナルズは全員がとてもパワフルだけど、彼らが一緒になった時、最もパワフルになる」とハエックは説明する。「なぜなら、彼らはとても多様だから。これもひとつのメッセージだと思う。この地球を助けるため、そしてそれぞれの違いを享受するためにも、一緒に力を合わせることが大切だということ。キャラクターたち自身やそれぞれのイデオロギーやそれぞれの選択の間には多くの違いがある。そのまま離れ離れでいることだってできたけれど、とても難しいことではあるにせよ、一つの道を一緒に進む方法が見つかったなら、彼らはそれをしなければならない」。

■ドルイグ役:バリー・コーガン
マーベル・コミックブックの大ファンだというコーガンは、自分にMCUで役を演じる日が来るとは夢にも思っていなかった。彼は言う、「いつだって、ヒーローになるのは子どもの夢だからね。だから、この作品に出られると聞いたとき、僕はすごく興奮したよ。しかもこの映画は様々な異なるコミュニティを描いている。だから僕は、とにかく誰にだってヒーローになれるんだっていうメッセージを伝えたいんだ」。

■ファストス役:ブライアン・タイリー・ヘンリー
ヘンリーはヒーローやコミックブックの大ファンだと語っている、「僕は、昔からずっとヒーローというコンセプトや、必要とされて人類を救うというコンセプトにとにかく夢中だったよ。スーパーパワーや人類を救う天賦の感覚を持つこのグループが力を合わせるということは、僕ら全員が必要としていることではないかと僕は思うんだ。どこ出身かなんてまったく関係なく全員が文字通り力を合わせる。そういうタイプの希望は、まさにマーベル・シネマティック・ユニバースがやっていることだね」。

『エターナルズ』MovieNEXと4K UHD MovieNEX発売中、デジタル配信中(購入/レンタル)。


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top