小林聡美主演『ツユクサ』予告解禁 昭和の名曲が“大人のおとぎ話”を彩る 

小林聡美の主演映画『ツユクサ』から、30秒予告映像が解禁。主題歌には、昭和の名曲、中山千夏「あなたの心に」が使用されている。

映画 邦画ニュース
『ツユクサ』(C)2022「ツユクサ」製作委員会
  • 『ツユクサ』(C)2022「ツユクサ」製作委員会
  • 『ツユクサ』(C)2022「ツユクサ」製作委員会
  • 『ツユクサ』(C)2022「ツユクサ」製作委員会
  • 『ツユクサ』(C)2022「ツユクサ」製作委員会
  • 『ツユクサ』(C)2022「ツユクサ」製作委員会
  • 『ツユクサ』(C)2022「ツユクサ」製作委員会
  • 『ツユクサ』(C)2022「ツユクサ」製作委員会 

『かもめ食堂』『めがね』などの小林聡美の主演映画『ツユクサ』から、30秒予告映像が解禁。主題歌には、いま再注目されている昭和の名曲から、中山千夏「あなたの心に」が使用されている。


>>『ツユクサ』あらすじ&キャストはこちらから

本作のエンディングに流れるのは、平山秀幸監督たっての希望から起用された1969年に発表された昭和の名曲、中山千夏「あなたの心に」(ビクターエンタテインメント)。作詞は中山さん本人によるもので、女優や声優として活躍していた中山さんが21歳の時に自ら作詞した「あなたの心に」を吹き込み、この曲で当時のビクターレコードから正式に歌手デビューを果たした。

作曲は、70年代を風靡した山本リンダや「ピンク・レディー」らを手掛けた日本を代表する作曲家の都倉俊一。「あなたの心に」は都倉さんにとっても作曲家デビュー作であり、当時、無名の大学生だった都倉さんが、他人に書いた初めての楽曲となる。そんな2人の瑞々しい感性によって生み出された「あなたの心に」は、その年のレコード大賞新人賞にもノミネートされ、年間チャートで2位、累計で40万枚を超す売り上げを記録。その後、岩崎宏美や「メロン記念日」の石井リカ、石川ひとみなど多くの歌手がこの曲をカバーし、いまも歌いつがれる中山さんの代表曲となっている。

この度解禁された30秒予告映像では、主題歌の「あなたの心に」が使用されている。「だっていつもあなたは笑っているだけ そして私を抱きしめるだけ」という、中山さんの切なくも明るい歌声が、小林さん演じる主人公・芙美の日常に起きた小さくて大きな奇跡のような出来事に重なり、じんわりと胸に響いてくる映像となっている。

『ツユクサ』は4月29日(金・祝)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top