「ザ・ボーイズ」S3本予告到着、“ぶっ壊れた”ホームランダーの本性が明かされる…

大人気ドラマシリーズ「ザ・ボーイズ」の最新シーズン3から、極悪非道の本予告とカオスなキーアートが初公開。

海外ドラマ スクープ

エミー賞5部門ノミネートの大人気ドラマシリーズ「ザ・ボーイズ」の最新シーズン3が、6月3日(金)から240を超える国と地域でPrime Videoにて独占配信開始。今回は、極悪非道の本予告とカオスなキーアートが初公開された。

セレブのように人気があり、政治家のように影響力があり、神のように崇拝されているスーパーヒーローが、その力を善のために使うのではなく、悪用するとどうなるか、というストーリーの「ザ・ボーイズ」。

そんな腐りきったスーパーヒーローを阻止しようとする自警団的なグループ「ボーイズ」は、スーパーヒーローを管理し、彼らの汚い秘密を隠蔽する数十億ドル規模の大企業であるヴォート社の真実を暴くため、自分たちの正義を信じて戦い続ける。

※極悪非道なシーンの映像が含まれます。ご注意ください※

今回解禁となった本予告映像では、腐りきったヒーローのリーダーであるホームランダーがこれまで抑えてきたものがついにに表面化、ぶっ壊れたその本性が明らかに! さらにヴォート社のどす黒い陰謀の影が見え隠れする中、ヒーロー軍団と同じ土俵で戦う決意をするブッチャーや、伝説のスーパーヒーロー、ソルジャー・ボーイまで登場する映像となっている。

キーアートには、『The Boys』のロゴにヒーローたちと人間たちの混沌としている姿が浮かび上がっているもの。過去シーズンでは白、黒、赤だったのが、今回は全員の狂気を象徴するがごとく黄色と黒の毒々しいキーアートとなった。

最強最悪ヒーローのホームランダー、ヒーローでありながら良心の呵責にさいなまれているスターライト、そして日本でも大人気のジェンセン・アクレス演じるシーズン3で初登場するソルジャー・ボーイの姿も。

対する人間たち(ザ・ボーイズ)はリーダーであるブッチャーの目がティザーアートに続いてオレンジ色に光っているのが不気味で、メンバーのヒューイやマザーズミルクも動揺しているような表情となっている。

「ザ・ボーイズ」シーズン3は6月3日(金)よりPrime Videoにて初回3話一挙配信、以降毎週金曜日に1話ずつ配信、最終話7月8日(金)配信(全8話)。


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top