藤原大祐、ヒロインを見守る姿に胸キュン必至 『モエカレはオレンジ色』場面写真

岩本照(Snow Man)が主演、生見愛瑠がヒロインを務める『モエカレはオレンジ色』。この度、密かに想いを寄せているヒロインを見守る藤原大祐の胸キュン必至の場面写真をシネマカフェが独占入手した。

映画 邦画ニュース
『モエカレはオレンジ色』(C)2022「モエカレはオレンジ⾊」製作委員会(C)⽟島ノン/講談社
  • 『モエカレはオレンジ色』(C)2022「モエカレはオレンジ⾊」製作委員会(C)⽟島ノン/講談社
  • 『モエカレはオレンジ色』(C)2022「モエカレはオレンジ⾊」製作委員会(C)⽟島ノン/講談社
  • 『モエカレはオレンジ色』(C)2022「モエカレはオレンジ⾊」製作委員会(C)⽟島ノン/講談社

岩本照(Snow Man)が主演、生見愛瑠がヒロインを務める『モエカレはオレンジ色』。この度、密かに想いを寄せているヒロインを見守るクラスメイトを演じた藤原大祐の胸キュン必至の場面写真をシネマカフェが独占入手した。


>>『モエカレはオレンジ色』あらすじ&キャストはこちら

「月刊デザート」(講談社)にて、現在絶賛連載中の玉島ノンによる「モエカレはオレンジ色」、通称「モエカレ」を実写映画化した本作。岩本さん、生見さんのほか、鈴木仁、上杉柊平、浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)、古川雄大らいま注目の俳優が名を連ねている。

藤原さんは2019年に芸能界入りし、TVドラマ「おじさんはカワイイものがお好き」や「恋する母たち」などに出演。配信ドラマ「神様のえこひいき」では主演を務め、今年公開予定の主演映画『追想ジャーニー』の公開も控え、一気に俳優としてのキャリアを加速させている注目の若手俳優だ。

本作では、消防士・蛯原(岩本照)に恋する萌衣(生見愛瑠)の真っ直ぐな性格に惹かれながらも、その想いを心の奥に秘めたまま、どんな時も萌衣を元気付ける明るく優しいクラスメイト、三鷹柊人を演じる。

この度解禁された場面写真では、机に顎を置き、上目遣いで萌衣を見上げるショットや、落ち込む萌衣を笑顔にさせようと話しかける様子、ブレザー姿で颯爽と歩く姿が写し出されている。

藤原さんは今回演じた三鷹について「演じることが出来てとても嬉しかった」と語り、クランクイン時から「生見さんと永瀬さんとゲームをしたり写真を撮ったりして距離が縮まった」とふり返る。

ぼっちJKだった萌衣と友情を深めていく三鷹、永瀬莉子演じる紗弓の関係性と同様に、実際に撮影初日から友情を深めていった3人のチームワークが光る学園シーンは必見。片思いがゆえに切ないシーンも演じる藤原さんだが、つい応援したくなってしまう演技は見逃せない。

『モエカレはオレンジ色』は7月8日(金)より全国にて公開。


※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がcinemacafe.netに還元されることがあります。
《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top