“アンバサダー”米倉涼子ナレ入り『スペンサー ダイアナの決意』予告編

女優・米倉涼子が、ドキュメンタリー映画『プリンセス・ダイアナ』と『スペンサー ダイアナの決意』の“ダイアナプロジェクト”プロジェクトアンバサダーに就任することが決定。ナレーション入り予告映像も公開された。

映画 洋画ニュース
『スペンサー ダイアナの決意』(C)2021 KOMPLIZEN SPENCER GmbH & SPENCER PRODUCTIONS LIMITED
  • 『スペンサー ダイアナの決意』(C)2021 KOMPLIZEN SPENCER GmbH & SPENCER PRODUCTIONS LIMITED
  • 『スペンサー ダイアナの決意』(C)2021 KOMPLIZEN SPENCER GmbH & SPENCER PRODUCTIONS LIMITED
  • 『スペンサー ダイアナの決意』(C)2021 KOMPLIZEN SPENCER GmbH & SPENCER PRODUCTIONS LIMITED
  • 『プリンセス・ダイアナ』

女優・米倉涼子が、ドキュメンタリー映画『プリンセス・ダイアナ』と、クリステン・スチュワートがダイアナ元妃を演じる『スペンサー ダイアナの決意』の“ダイアナプロジェクト”プロジェクトアンバサダーに就任することが決定。ナレーション入り予告映像も公開された。


>>『スペンサー ダイアナの決意』あらすじ&キャストはこちらから

世界初の劇場ドキュメンタリーとなる『プリンセス・ダイアナ』が9月30日(金)に、『スペンサー ダイアナの決意』が10月14日(金)に公開。この2作品を盛り上げるべく発足したのが、ダイアナプロジェクト。

今回のアンバサダー就任に米倉さんは「ダイアナ元妃のことは昔から好きで、尊敬もしていますので、今回アンバサダーのお話をいただき本当に光栄です。また、別の映画でも、ダイアナ役の吹き替えをやらせていただいたこともあり、彼女への想いが強いのに加え、不思議な縁を感じています」とコメントしている。

また、米倉さんのナレーションが入った『スペンサー ダイアナの決意』の本予告映像も公開。米倉さんは「私の道は、私が決める」というコピーを、ダイアナ妃の心情そのままのように決意ある声で表現している。「久しぶりに予告編でナレーションもやらせていただきましたが、このナレーションに私の言いたいことは全部詰まっています!」と米倉さんは思いをナレーションに込めたと話した。

さらに、ダイアナ妃そのもののようなクリステン、カメラマンに囲まれ笑顔のダイアナ妃が写る2作品のポスタービジュアルも公開された。

『スペンサー ダイアナの決意』は10月14日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。


《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top