狂乱の儀式が衝撃のラストに繋がる『女神の継承』本編映像

『チェイサー』『哭声/コクソン』のナ・ホンジンがプロデュースを手掛けた、現在公開中の『女神の継承』より本編映像が解禁された。

最新ニュース スクープ
『女神の継承』(C)2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『女神の継承』(C)2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『女神の継承』(C)2021 SHOWBOX AND NORTHERN CROSS ALL RIGHTS RESERVED.

『チェイサー』『哭声/コクソン』のナ・ホンジンがプロデュースを手掛けた、現在公開中の『女神の継承』より本編映像が解禁された。


>>『女神の継承』あらすじ&キャストはこちら

2週連続ミニシアターランキング第一位(興行通信社発表:7/30-31,8/6-7)に輝き、SNS上でも「終盤の阿鼻叫喚は、想像の上の上を行く」「あのラストはあまりにも衝撃的過ぎた」「見てはいけないものを見てしまった」と、ホラーファンから大絶賛の声が挙がっている本作。

この度初解禁されたのは、多くの観客の度肝を抜いた衝撃のラストにも繋がっていく、祈祷師軍団による大掛かりな儀式を切り取った本編映像。

呪文を記した布で顔を覆われた何者かと、数人の祈祷師たちの頭が紐でつながれるという異様な状態で儀式はスタート。暗闇が辺りを覆いつくそうとする中で、至る所に蠟燭が置かれ、さらに大きな炎も立ち上る。鳴り響く太鼓の音と、祈祷師たちが唱える呪文は次第にボリュームが上がっていき、一帯は鬼気迫る様相を呈していく。

「食いに来い」と祭壇に大量の血を浴びせかける祈祷師サンティは切り取られた牛の首を持って、何かに呼びかけるように叫び出す。そして、ここから儀式の場は狂瀾怒濤の展開を迎え、地獄絵図と化していくのだった…!

『哭声/コクソン』でもファン・ジョンミン演じる祈祷師イルグァンが凄まじい儀式を見せてくれたが、「儀式のシーンは観客を別世界に導くでしょう」と監督も自信を覗かせている、本作の中でも屈指の見せ場となるシーンだ。狂乱の儀式の行く末はぜひ劇場で確認してほしい。

『女神の継承』は全国にて公開中。


《text:cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top