安田顕主演、作曲家・すぎやまこういちの半生をドラマ化「24時間テレビ45」

「24時間テレビ45」では、ドラゴンクエスト「序曲」を生み出した作曲家・すぎやまこういちさんの半生を再現したドラマ「すぎやまこういち物語 ドラゴンクエスト『序曲』知られざる誕生秘話」を放送することが決定した。

最新ニュース スクープ
「すぎやまこういち物語 ドラゴンクエスト『序曲』知られざる誕生秘話」
  • 「すぎやまこういち物語 ドラゴンクエスト『序曲』知られざる誕生秘話」
  • 安田顕/『ラーゲリより愛を込めて』完成報告会見

日本テレビ系「24時間テレビ45」では、ドラゴンクエスト「序曲」を生み出した作曲家・すぎやまこういちさんの半生を再現したドラマ「すぎやまこういち物語 ドラゴンクエスト『序曲』知られざる誕生秘話」を放送することが決定した。

全世界累計8400万本を出荷した、日本が世界に誇るゲーム「ドラゴンクエスト」。そのテーマ曲として知られる「序曲」は、東京2020オリンピック開会式の選手入場曲として演奏されたことが記憶に新しい。同楽曲を作曲したすぎやまさんが、いかにして「ドラゴンクエスト」と出逢い、あの名曲を生み出したのか――そんな知られざる伝説の物語を描く。

主人公・すぎやまこういちを演じるのは安田顕。付き人役に野田クリスタル(マヂカルラブリー)、ドラゴンクエストの制作チームに平子祐希(アルコ&ピース)、芝大輔(モグライダー)、加賀翔(かが屋)、古屋呂敏。職員として百田夏菜子(ももいろクローバーZ)も出演。

安田さんは「世代を超えて愛される音楽を作られた、偉大なすぎやま先生を演じさせていただき、大変光栄です。すぎやま先生がどのようなお方だったのか、皆様に届くことを願っております。是非、ご覧ください」とメッセージを寄せている。

本企画が発表された番組「THE突破ファイル」では、石垣島の中学校に、女優・波瑠がサプライズ訪問する様子が放送された。すぎやまさんには「子供たちに沢山の音楽に触れてほしい」という想いがあり、一昨年、すぎやまさんは、吹奏楽・マーチングバンド部の生徒たちが古い楽器を使い、修理や調整に苦労していたことを知り、たくさんの新品の楽器を寄付。

今回、そんな想いを受け継いだ吹奏楽・マーチングバンド部の生徒約40名が、波瑠さんによる指揮のもと、国技館でドラゴンクエストメドレーを生演奏することも決定した。

「24時間テレビ45」は8月27日(土)、28日(日)日本テレビにて放送。
※当企画の放送日時は28日(日)9時50分頃予定


《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top