眞栄田郷敦がダンクシュート!『カラダ探し』メイキングカット公開

恐怖の先に爽快感も感じさせる超刺激的ループ型ホラー『カラダ探し』より、眞栄田郷敦のメイキングカットと最新映像が公開された。

映画 邦画ニュース
『カラダ探し』メイキング(C)2022「カラダ探し」製作委員会
  • 『カラダ探し』メイキング(C)2022「カラダ探し」製作委員会
  • 『カラダ探し』メイキング(C)2022「カラダ探し」製作委員会
  • 『カラダ探し』メイキング(C)2022「カラダ探し」製作委員会
  • 『カラダ探し』メイキング(C)2022「カラダ探し」製作委員会
  • 『カラダ探し』(C)2022「カラダ探し」製作委員会
  • 『カラダ探し』(C)2022「カラダ探し」製作委員会

恐怖の先に爽快感も感じさせる超刺激的ループ型ホラー『カラダ探し』より、眞栄田郷敦のメイキングカットと最新映像が公開された。


>>『カラダ探し』あらすじ&キャストはこちらから

眞栄田さんが本作で演じているのは、主人公・明日香(橋本環奈)と共に脅威に立ち向かう伊勢高広。同じ高校に通う幼なじみであり、バスケが得意なクラスの人気者だ。

先日のジャパンプレミアでは、撮影期間中に浦西翔太役の醍醐虎汰朗とジムに通っていたことや、ご飯を1グラム単位で計量していたというストイックなエピソードが飛び出した眞栄田さん。今回到着した写真では、鍛え上げられた肉体を駆使したダンクシュートを決めた瞬間が捉えられており、まだ見えていなかった高広の新たな魅力が垣間見える。

バスケシーンの撮影について眞栄田さんは「これまでも遊びでバスケをすることはありましたが、今回の高広はすごく上手い役でフリースローを決めるシーンもあったんです。ずっと練習していてもなかなか入らなかったのに、本番では一発で入ったんですよ!」と裏話を披露。しかし、「すごく練習したのに、それあまり使われていなくて…」と残念そう。本編中では、華麗なバスケプレイを堪能出来るシーンはもちろん残っているほか、赤い人の脅威に挑むシーンでは、息つく間もない怒涛のアクションが満載。

併せて公開された最新映像では、いち早く本作を鑑賞した人々の感想も収録されている。

『カラダ探し』は10月14日(金)より全国にて公開。


カラダ探し 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
¥418
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
カラダ探し 解 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
¥460
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top