雫と聖司を繋ぐのは…遠距離恋愛を覗く『耳をすませば』場面写真

大人になった月島雫と天沢聖司を清野菜名と松坂桃李が演じ、10年後の物語が加わった実写映画『耳をすませば』。この度、2人の遠距離恋愛の様子がうかがえ、レトロアイテムも写し出した写真が公開された。

映画 邦画ニュース
『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会
  • 『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会
  • 『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会
  • 『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会
  • 『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会
  • 『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会
  • 『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会
  • 『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会
  • 『耳をすませば』©︎柊あおい/集英社 ©︎2022『耳をすませば』製作委員会

大人になった月島雫と天沢聖司を清野菜名と松坂桃李が演じ、10年後の物語が加わった実写映画『耳をすませば』。この度、2人の遠距離恋愛の様子がうかがえ、レトロアイテムも写し出した写真が公開された。


>>『耳をすませば』あらすじ&キャストはこちらから

イタリアでチェリストを目指す聖司と、日本で同じく夢に向かって奮闘する雫。また必ず会おうと誓い合ってから10年が経った1998年、2人を繋ぐのは、お互いの心がこもった手紙や電話。公開された場面写真では、国際電話を通して柔らかな表情を浮かべる2人の様子が写し出されている。

また、雫が大切にしている箱の中には、これまで聖司から届いた手紙が保管されている。遠く離れていても、お互いの存在に支えられながら、日々を過ごす様子が垣間見える。

そして本作は、様々なレトロアイテムにも注目。聖司が愛用しているMDウォークマンとヘッドフォン、杉村(山田裕貴)の愛車・シティカブリオレなど、98年を生きる人たちの趣味が節々に感じられる。

『耳をすませば』は10月14日(金)より全国にて公開。


映画ノベライズ 耳をすませば (集英社文庫)
¥693
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
耳をすませば [Blu-ray]
¥5,218
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《cinemacafe.net》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top