バリー・コーガン、『ザ・バットマン』でジョーカー役をゲットしたオーディション動画を公開

『THE BATMAN−ザ・バットマン−』でジョーカーを演じたバリー・コーガンが、同役をゲットしたオーディション動画を公開した。

最新ニュース ゴシップ
バリー・コーガン Photo by Frazer Harrison/Getty Images
  • バリー・コーガン Photo by Frazer Harrison/Getty Images
  • バリー・コーガン(C)Getty Images
  • バリー・コーガン Photo by Jacopo M. Raule/Getty Images for Bottega Veneta

『THE BATMAN−ザ・バットマン−』でジョーカーを演じたバリー・コーガンが、同役をゲットしたオーディション動画を公開した。

本編では“見えざる囚人”として出演し、後に公開された未公開シーンでのジョーカー役が話題になったバリー。「カットされたのがよくわかる。ヴィランのリドラーを食ってしまうほどのインパクトがあるから」とその演技は高い評価を受けたが、実はバリー本人が演じたかったのは「リドラーだった」と「GQ」誌に語っている。

バリーが同作のプロデューサー、ディラン・クラークに会った時点では、リドラーはジョナ・ヒルに決まっており、最終的にはポール・ダノが演じることになった。バリーはオーディション動画を作成して半ば強引にクラークに送ったが、4か月も音沙汰がなかったという。ついにエージェントを通して連絡がきたが、製作陣はバリーをリドラーではなくジョーカーにキャスティングした。そして、「だれにも言ってはならない」とバリーに釘を刺しそうだ。

というわけで、バリーが今回公開したのは、リドラーを想定した演技を収めている動画だ。ファンの感想は、「これこそ私が求めていたリドラーなのに」とバリーのリドラーを支持する声や、「いや、これはリドラーではなくジョーカーだわ」とジョーカーこそ当たり役だと納得する声も寄せられている。


THE BATMAN-ザ・バットマン- ブルーレイ&DVDセット (3枚組) [Blu-ray]
¥4,618
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)
¥5,000
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top