A24×「ハンニバル」のブライアン・フラー、『13日の金曜日』前日譚ドラマを製作へ

動画配信サービスのPeacockが、『13日の金曜日』の前日譚ドラマを制作することを発表した。同ドラマは現在のところ、「Crystal Lake」とのタイトルで進められているという。

最新ニュース ゴシップ
ジェイソン-(C) Getty Images
  • ジェイソン-(C) Getty Images
  • ジェイソン-(C) Getty Images

動画配信サービスのPeacockが、『13日の金曜日』の前日譚ドラマを制作することを発表した。同ドラマは現在のところ、「Crystal Lake」とのタイトルで進められているという。

脚本、ショーランナー、製作総指揮を務めるのはドラマ版「ハンニバル」や「スター・トレック:ディスカバリー」のブライアン・フラー。1980年公開のオリジナル映画『13日の金曜日』の脚本を手掛けたヴィクター・ミラーや、マーク・トベロフ(『プレデター:ザ・プレイ』)、ロバート・バーサミアンも製作総指揮として参加する。製作はA24。

フラーは「私は10歳の頃に『Famous Monsters』という雑誌の中で『13日の金曜日』に出会いました。以来、この物語についてずっと考え続けてきました。A24はホラー映画のレベルを引き上げ、限界に挑戦してきました。彼らのもとで、クリスタル・レイクのキャンプ場を探検できることをとても楽しみにしています」とコメントしている。(クリスタル・レイクは、『13日の金曜日』の舞台となった架空の湖)。

映画・ドラマファンからは「ハロウィンの日に発表とは粋だね」「ブライアン・フラー×A24? 最高だ」と期待の声が多数寄せられている。


HANNIBAL/ハンニバル Blu-ray-BOX フルコース Edition
¥12,333
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
HANNIBAL/ハンニバル2 Blu-ray-BOX
¥12,480
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top