第95回アカデミー賞授賞式のホストはジミー・キンメル!3度目の起用に「罠かも?」とジョーク

ジミー・キンメルが、2023年3月12日に開催される第95回アカデミー賞授賞式のホストに決定した。

最新ニュース ゴシップ
ジミー・キンメル-(C)Getty Images
  • ジミー・キンメル-(C)Getty Images
  • ジミー・キンメル&ギレルモ・デル・トロ監督/第90回アカデミー賞(C)Getty Images
  • ジミー・キンメル-(C)Getty Images

ジミー・キンメルが、2023年3月12日に開催される第95回アカデミー賞授賞式のホストに決定した。ジミーは2017年、2018年でもホストを務めており、今回は3度目の抜擢となる。(初めてホストを務めた2017年の授賞式は、作品賞の発表ミスという珍事件が勃発し、強い印象を残した)。

授賞式を主催する映画芸術科学アカデミーのツイッターアカウントは、ジミーのホスト就任を発表するとともに「おかえりなさい!」と声を掛けている。

ジミーは「オスカーのホストに3回も招いてもらえるなんて、素晴らしい栄誉であるか罠であるかのどちらかです。いずれにしても、みんなが『ノー』と言った後でアカデミーがこんなに早く私にオファーをしてくれ、感謝しています」とジョークを交えた喜びのコメントを寄せている。

ABCエンターテイメントの社長クレイグ・アーウィックは、「ジミーを再びオスカーのホストに迎えるという夢が叶いました。毎晩、彼の番組を観ていてわかるように、ジミーはハートとユーモアでどんなことにも対応ができます。オスカーを特徴づける笑いとお祝いの瞬間を届けてくれるでしょう」とジミーに太鼓判を押す。


《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top