「POSE/ポーズ」のビリー・ポーター、パートナーとの結婚6周年を祝福…出会いは2009年のパーティー

ビリー・ポーターと夫アダム・スミスが、14日(現地時間)に結婚6周年を迎えた。ビリーは6年前の結婚式でアダムとウエディングケーキをカットしている写真を投稿し、ハートマークの絵文字でシンプルに祝った。

最新ニュース ゴシップ
ビリー・ポーター Photo by Rich Fury/Getty Images
  • ビリー・ポーター Photo by Rich Fury/Getty Images
  • ビリー・ポーター Photo by Amy Sussman/Getty Images
  • ビリー・ポーター (C) Getty Images

ビリー・ポーターとパートナーであるアダム・スミスが、14日(現地時間)に結婚6周年を迎えた。ビリーは6年前の結婚式でアダムとウエディングケーキをカットしている写真を投稿し、ハートマークの絵文字でシンプルに祝った。

「People」誌によると、2009年にディナーパーティーで出会い、7か月ほど交際するも破局を迎えたというビリーとアダム。数年後に復縁し、2016年12月29日に婚約すると約2週間後の2017年1月14日に結婚した。以来、レッドカーペットやイベントにたびたび2人で出席し、仲睦まじい姿を見せている。



2022年12月、ビリーのこれまでのキャリアを称え、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに星形プレートが刻まれた。お祝いのセレモニーに、もちろんアダムも駆けつけ、熱いキスを交わした。「決して忘れられない、特別な一日。スターである私の夫、おめでとう。桁外れの偉業を達成しました。あなたは常に私の誇りです。大好き」とインスタグラムに誇らしげにつづっていた。

アダムは高級アイウェアブランド「Native Ken」の共同オーナーであり、また、インスタグラムには自身が携わっているとみられる男性向け水着ブランド「The Smith Society」のリンクを紹介している。

《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top