※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

大森南朋が鍵を握る! 永瀬廉主演『法廷遊戯』追加キャスト

永瀬廉(King & Prince)、杉咲花、北村匠海が共演するノンストップ・トライアングル・ミステリー映画『法廷遊戯』に、柄本明、生瀬勝久、筒井道隆、大森南朋が出演することが分かった。

映画 邦画ニュース
注目記事
『法廷遊戯』Ⓒ五十嵐律人/講談社 Ⓒ2023「法廷遊戯」製作委員会
  • 『法廷遊戯』Ⓒ五十嵐律人/講談社 Ⓒ2023「法廷遊戯」製作委員会
  • 「法廷遊戯」五十嵐律人 著講談社文庫4月14日刊行(単行本は2020年7月刊行)
  • 『法廷遊戯』(C)五十嵐律人/講談社 (C)2023「法廷遊戯」製作委員会

永瀬廉(King & Prince)、杉咲花、北村匠海が共演するノンストップ・トライアングル・ミステリー映画『法廷遊戯』に、柄本明、生瀬勝久、筒井道隆、大森南朋が出演することが分かった。


>>『法廷遊戯』あらすじ&キャストはこちらから

今回発表された4名が演じるのは、主人公の「セイギ」こと久我清義(永瀬さん)、織本美鈴(杉咲さん)、結城馨(北村さん)と共に前代未聞の謎を展開していく人物たち。

柄本さんが、セイギらが通うロースクールの教授奈倉哲。生瀬さんが、セイギの過去を知る弁護士・釘宮昌治。筒井さんが、警察官で馨の父親・佐久間悟。大森さんが、物語の重要な鍵を握る何でも屋・沼田大悟を演じ、4名が作品にさらなる深みを与える。場面写真からも、不可解や怪訝な面持ちでただならぬ雰囲気が漂っている。


<キャストコメント>
・柄本明
この作品は法律、法廷を舞台にあっち行ったりこっち行ったりと二転三転していき、
永瀬さんはじめ若手俳優の方々がどったんばったん暴れまくるスリルサスペンス劇であります。
安心のない不安のままに真っ当に進んでいくお話しです。どうか楽しんでください。

・生瀬勝久
今回は出演がワンポイントでしたので
できる限りリアルに、演じすぎることのない様に、集中して演じました。
観てください。

・筒井道隆
素晴らしい作品に参加させていただきありがとうございます。現場は穏やかで居心地が良かったです。
人とは何だろうと考えさせられる作品でした。

・大森南朋
脚本を読ませて頂いた時から
まるで
掴み所のない役だと感じてまして
現場に向けて準備をしながら掴み所を
一生懸命、探してみたのですが
上手く見つからず。
結局、何も掴めないまま現場に入ってみたところ。
深川監督からまた掴み所のないような演出を頂きながら、何とか完成した掴み所のない役でした。
これがまた何故だか楽しかったのです。

『法廷遊戯』は11月10日(金)より全国にて公開。


法廷遊戯 (講談社文庫)
¥880
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
夕暮れに、手をつなぐ DVD-BOX [DVD]
¥18,636
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《シネマカフェ編集部》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top