※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

相葉雅紀“十吉”、絶体絶命のダブルヘッダーをこなすことに「今日からヒットマン」第6話

相葉雅紀が主演を務める金曜ナイトドラマ「今日からヒットマン」第6話が、12月1日(金)23時15分より放送される。

最新ニュース スクープ
注目記事
「今日からヒットマン」第6話 (C)テレビ朝日
  • 「今日からヒットマン」第6話 (C)テレビ朝日
  • 「今日からヒットマン」第6話 (C)テレビ朝日
  • 「今日からヒットマン」第6話 (C)テレビ朝日
  • 「今日からヒットマン」第6話 (C)テレビ朝日

相葉雅紀が主演を務める金曜ナイトドラマ「今日からヒットマン」第6話が、12月1日(金)23時15分より放送される。

本作は、2005年~2015年まで「週刊漫画ゴラク」(日本文芸社)にて連載された漫画家・むとうひろしによるガンアクション漫画の最高傑作を完全ドラマ化。相葉さん演じる、妻に頭の上がらない平凡なサラリーマン・稲葉十吉が、ある日突然事件に巻き込まれ、愛する家族を守るため、サラリーマンとヒットマンの「二刀流」の生活を送ることになるアクション・コメディドラマ。

サラリーマン・十吉を振り回す、やる気なし、責任感なしのダメダメな部下・山本照久役に深澤辰哉(Snow Man)、伝説の殺し屋・二丁の恋人で、ヒットマンにさせられた十吉の相棒となるちなつ役に山本舞香が出演。さらに十吉の妻・美沙子役に本仮屋ユイカ、十吉の息子役で木村優来が出演するほか、小沢仁志、筧利夫、勝村政信、本多力ら豪華キャストが脇を固める。主題歌は、「King & Prince」の「MAGIC WORD」。

第6話 あらすじ

闇の組織「コンビニ」支部長・将軍(小沢仁志)の命により、組織を裏切った“影”と呼ばれる超エリートヒットマン・ナズ(河内大和)の討伐隊に選ばれた二丁こと稲葉十吉(相葉雅紀)。十吉は、全国の支部から選抜された凄腕ヒットマンたちと、同じく“影”のカトウ(矢作マサル)と行動をともにするが、ナズが巧みに使うナイフによって討伐隊はピンチに陥り、取り逃がしてしまう。

十吉は、カトウの「お前、今のままだと死ぬぞ」というセリフが頭から離れないようになり、その日を境に、自身と家族を守るために激しい体幹トレーニングに励むことになるのだった。一方で十吉は、イージーフードの同僚である部長・遠藤保(勝村政信)と部下・山本照久(深澤辰哉)との食事中に、ひょんなことからキンパツ(駒木根葵汰)に因縁をつけられる羽目に。

しかし、これまで強敵と戦ってきた十吉にとって、いつの間にかキンパツ程度の街の不良なら相手にならなくなっていて…? そんな時、またもや神出鬼没にちなつ(山本舞香)が、二丁の遺品が入ったバッグを手に現われて、十吉に新たな仕事を告げる。それは、簡単な金の受け渡しだったが、十吉が「コンビニ」に出向くと、先ほどのキンパツは、なんと「コンビニ」のバイトで…。

さらには、キンパツとの小競り合いでケガをした山本に変わり、十吉は遠藤から遅刻は許さない、時間にうるさい取引先とのゴルフに招へいされる。はたして十吉は、この絶体絶命のダブルヘッダーを無事にこなすことができるのか…。そして、二丁と勘違いし、十吉の命を狙うナズの脅威が、再び十吉に迫る!

「今日からヒットマン」は毎週金曜日23時15分~テレビ朝日にて放送中(※一部地域を除く)。


今日からヒットマン 1
¥475
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
愛し生きること / MAGIC WORD (初回限定盤A)(DVD付)
¥1,433
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《シネマカフェ編集部》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top