※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【ディズニー】『アナ雪』監督ジェニファー・リー、開発中のTDS新エリアを訪問 「『ファンタジースプリングス』で素晴らしい体験を!」

大ヒット映画『アナと雪の女王』の監督・脚本を担当したジェニファー・リーが、東京ディズニーシー8番目の新テーマポート「ファンタジースプリングス」の開発中エリアを訪問した。コメント動画が解禁となった。

最新ニュース スクープ
注目記事
ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオチーフ・クリエイティブ・オフィサージェニファー・リー As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney
  • ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオチーフ・クリエイティブ・オフィサージェニファー・リー As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney
  • 「フローズンキングダム」のイメージ As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney
  • イメージビジュアル As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney

大ヒット映画『アナと雪の女王』の監督・脚本を担当したジェニファー・リーが、東京ディズニーシー8番目の新テーマポート「ファンタジースプリングス」の開発中エリアを訪問した。コメント動画が解禁となった。

動画内で同氏は、「日本のみなさん、こんにちは。ディズニー映画『アナと雪の女王』シリーズで監督を務めたウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ・チーフ・クリエイティブ・オフィサーのジェニファー・リーです。『アナと雪の女王』をテーマにしたエリア『フローズンキングダム』がある『ファンタジースプリングス』が2024年6月6日(木)にグランドオープンします。開発中のこのエリアを一足先に見てきましたが、そのスケールに圧倒されました。『フローズンキングダム』で映画の世界に入り込んでアレンデール王国を感じ、ぜひ『アナと雪の女王』のお気に入りのシーンに浸ってください。『ファンタジースプリングス』で素晴らしい体験を!」とコメントしている。

東京ディズニーシー8番目の新テーマポート、「ファンタジースプリングス」のグランドオープンは、2024年6月6日(木)を予定している。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney
As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney


アナと雪の女王 (吹替版)
¥407
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
アナと雪の女王2 (吹替版)
¥400
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《シネマカフェ編集部》

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top