映画 邦画ニュース記事一覧(339 ページ目)

おめでた続きの『ガール』がついに初日! 香里奈ら女子の“幸せ力”は天井知らず 画像
レポート

おめでた続きの『ガール』がついに初日! 香里奈ら女子の“幸せ力”は天井知らず

“女子のバイブル”として人気を博す奥田英朗の同名小説を映画化した『ガール』が5月26日(土)、公開初日を迎え、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで、主演を務めた香里奈を始め、吉瀬美智子、板谷由夏、上地雄輔、要潤、林遣都、向井理、檀れい、深川栄洋監督が舞台挨拶に登壇した。

『MY HOUSE』堤幸彦監督インタビュー 「自分の棺桶に入れる映画を作りたかった」 画像
インタビュー

『MY HOUSE』堤幸彦監督インタビュー 「自分の棺桶に入れる映画を作りたかった」

日本映画界きってのエンターテイナーは、卑下するでもなく自らを「定食屋のオヤジ」と称する。その心は「常に大盛りで和・洋・中の全てをこなし、究極のサービスを提供する」というもの。その言葉通り、堤幸彦は『20世紀少年』などの漫画原作から『SPEC』など人気TVドラマの劇場版、『明日の記憶』といった人間ドラマまで幅広い作品を手がけてきた。そう考えれば彼がシリアスなモノクロ作品を撮っても不思議はない。だがそれでも、まもなく公開となる『MY HOUSE』はやはり彼のフィルモグラフィーの中でも異色作である。いや、作品のテイスト以前に堤監督自身の本作にかける特別な思いがあることがひしひしと伝わってくるのだ。故郷・名古屋を舞台に製作され、構想から5年をかけて完成にこぎつけた本作の何が特別なのか? 堤監督に話を聞いた。

外見の美から得られるものって…? 真の「美しさ」を問う究極の3本! 画像
コラム

外見の美から得られるものって…? 真の「美しさ」を問う究極の3本!

女性にとって、永遠のテーマである「美」。何をもって「美」と呼ぶのか? もちろんそれは各々の価値観によって異なるものであり、様々な手段を用いて女性たちはその理想型を日々追求している。そんな女性の「美」に対する欲望と執着、切っても切り離せない「美」と「個」の関係をとことん追究した映画がまもなく公開となる。あなたはここで描かれる「究極の美」から何を感じるのか? 注目の3本をご紹介。

【カンヌレポート】『愛と誠』の和製“愛”、海を越えスタンディング・オベーション! 画像
レポート

【カンヌレポート】『愛と誠』の和製“愛”、海を越えスタンディング・オベーション!

昨年の『一命』に続き、2年連続でカンヌ国際映画祭での公式出品が叶った三池崇史監督の最新作『愛と誠』が、5月21日(現地時間)深夜、ミッドナイトスクリーニングにて上映された。深夜での上映にも関わらず大勢のファンが詰めかけ、会場は絶賛の嵐! この盛り上がりを受けて、本作で映画初出演を果たした武井咲から喜びのコメントが寄せられた。

綾瀬はるか、干物女120人を前に「私も干物女です」と堂々宣言! 画像
レポート

綾瀬はるか、干物女120人を前に「私も干物女です」と堂々宣言!

綾瀬はるか主演で人気を博した同名ドラマを映画化した『ホタルノヒカリ』のプレミア試写会が5月23日(水)、都内で開催された。

東京スカイツリーが早くも映画化! 2羽のハト目線で、その秘密に迫る 画像
スクープ

東京スカイツリーが早くも映画化! 2羽のハト目線で、その秘密に迫る

昨日5月22日(火)に遂に開業を迎えた、自立式電波塔として世界一の高さを誇る、東京スカイツリー。いま日本中を沸かせている新しい東京のモニュメントが早くも映画化! 高さ634メートルに及ぶタワーが出来上がるまでの一部始終と開業後の様子を、ハトの目線で捉えた異色ドキュメンタリー『東京スカイツリー 世界一のひみつ』が7月28日(土)より公開されることが決定した。

【カンヌレポート】加瀬亮、イランの巨匠・キアロスタミ監督と共に喝采浴びる! 画像
レポート

【カンヌレポート】加瀬亮、イランの巨匠・キアロスタミ監督と共に喝采浴びる!

開催中の第65回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で、5月21日(現地時間)、イランのアッバス・キアロスタミ監督の『ライク・サムワン・イン・ラブ』が上映され、奥野匡、高梨臨、加瀬亮がキアロスタミ監督と共に満場の喝采を浴びた。

香取慎吾、金環日食の特番後に名古屋に直行! 広末涼子、プロの顔を明かす 画像
レポート

香取慎吾、金環日食の特番後に名古屋に直行! 広末涼子、プロの顔を明かす

主演に「SMAP」の香取慎吾を迎え、TV番組「ペット大集合!ポチたま」の人気コーナーを映画化した『LOVE まさお君が行く!』の公開に先立ち、5月21日(月)、香取さんとラブラドール・レトリーバーのまさお君、共演の広末涼子さんが、本作にちなんで愛知県・名古屋にある伊奴(いぬ)神社にて大ヒット祈願を行った。

渡部篤郎、自身を真似たモノマネ合戦に苦笑しながら「嬉しい」 画像
レポート

渡部篤郎、自身を真似たモノマネ合戦に苦笑しながら「嬉しい」

民間人には知らされていない現実を描いた映画『外事警察 その男に騙されるな』の特別試写会が5月21日(月)に都内ホールにて開催され、舞台挨拶に主演の渡部篤郎と渡部さんのモノマネを得意とするお笑い芸人の松村邦洋、山本高広、おおともりゅうじ、坪倉由幸(我が家)が登壇、熱いモノマネ合戦を繰り広げた。

岡田准一×三浦春馬×井上真央競演! 戦争ラブストーリー「永遠の0」映画化 画像
スクープ

岡田准一×三浦春馬×井上真央競演! 戦争ラブストーリー「永遠の0」映画化

2006年の発行以来、幅広い世代の男女から支持を集め、累計100万部突破のミリオンセラーとなった百田尚樹の小説「永遠の0」が、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督により映画化されることが決定! 主演に岡田准一(V6)、共演に三浦春馬、井上真央と引く手数多の人気俳優陣が集結する。

16本の美脚で世界を股に! 平均身長175センチ「モデルガールズ」がデビュー 画像
レポート

16本の美脚で世界を股に! 平均身長175センチ「モデルガールズ」がデビュー

平均身長175センチでモデル業界で活躍する8名による新ユニット「モデルガールズ」が結成されることになり、5月21日(月)に都内でお披露目会見が開催。同じオスカープロモーションに所属する武井咲と剛力彩芽も彼女たちのデビューの祝福に駆け付けた。

東野圭吾の描くブラックな「笑い」3編が、濱田岳、菅田将暉らによりドラマ化!  画像
スクープ

東野圭吾の描くブラックな「笑い」3編が、濱田岳、菅田将暉らによりドラマ化! 

『容疑者Xの献身』、『白夜行』、『麒麟の翼』など、原作小説&映画共にヒットを飛ばし、いまや国民的ミステリー作家となった東野圭吾。そんな東野さんの裏のライフワークとも言えるのが「毒笑小説」や「歪笑小説」(共に集英社刊)といったブラックユーモアあふれる短編集“笑”シリーズだ。そのうちの3編が、KDDIとJ:COMによる新サービス「ドラマJoker<ジョーカー>」内でドラマ配信されることがこのほど決定、豪華全キャストと主題歌が明らかとなった。

香里奈、学生時代は安室奈美恵に憧れ「厚底履いてメッシュ入れてた」と告白 画像
レポート

香里奈、学生時代は安室奈美恵に憧れ「厚底履いてメッシュ入れてた」と告白

“女子のバイブル”として人気を博す奥田英朗の同名小説を映画化した『ガール』が5月26日(土)、公開初日を迎え、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで、主演を務めた香里奈を始め、吉瀬美智子、板谷由夏、上地雄輔、要潤、林遣都、向井理、檀れい、深川栄洋監督が舞台挨拶に登壇した。

ミア・ワシコウスカ、元「OASIS」N・ギャラガーも!「SSFF&ASIA」注目のスターたち 画像
スクープ

ミア・ワシコウスカ、元「OASIS」N・ギャラガーも!「SSFF&ASIA」注目のスターたち

今年で14回目を数えるアジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルム & アジア 2012」(以下:SSFF & ASIA)。国内外の若手映画人の登竜門として広く知られている本映画祭だが、実は意外な豪華スターも数多く参加していることをご存知だろうか? 今年も多くのスターたちが出演する短編作品が到着! その一部をここでご紹介する。

“新・悪人”の怒号飛び交う!『アウトレイジ』出来たてホヤホヤ映像が到着! 画像
スクープ

“新・悪人”の怒号飛び交う!『アウトレイジ』出来たてホヤホヤ映像が到着!

先月より撮影がスタートした、北野武監督最新作『アウトレイジ ビヨンド』が、現在開幕中の第65回カンヌ国際映画祭にて、プリセールスを開始することが決定! 2年前の同映画祭コンペティション部門にて上映され、衝撃を与えた前作『アウトレイジ』に続き、世界に向けて殴りこみをかける。さらに、現在まさに撮影進行中の本作から西田敏行始め、ド迫力の“悪人”たちによる緊張と興奮入り交じる口撃シーンのメイキング映像が到着した!

宮﨑あおい×向井理が初共演で夫婦役に! 「きいろいゾウ」映画化決定 画像
スクープ

宮﨑あおい×向井理が初共演で夫婦役に! 「きいろいゾウ」映画化決定

ベストセラー作家・西加奈子の人気小説で、夫婦の大きな愛の物語を描いた「きいろいゾウ」の実写映画化が決定! 本作で主人公の夫婦役で宮﨑あおいと向井理が初共演を果たすことが明らかとなった。

『ガール』深川監督×『宇宙兄弟』森監督、売れっ子コンビが「映画監督」を熱弁! 画像
レポート

『ガール』深川監督×『宇宙兄弟』森監督、売れっ子コンビが「映画監督」を熱弁!

映画監督や製作に携わるクリエイターから、配給・宣伝に携わるディストリビューターまで、映画業界に数多くの人材を輩出している映画学校「ニューシネマワークショップ」(以下、NCW)。今年4月に設立15周年を迎えたのを記念して、5月13日(日)、同校の出身で、今月公開の『宇宙兄弟』、『ガール』という話題作をそれぞれ手がけた森義隆監督と深川栄洋監督の2人によるセミナーが開催。日本映画界を引っ張る2人が「映画監督になるには!」をテーマに熱い持論を交わした。

岡田准一をアカデミー賞『おくりびと』滝田監督が大絶賛 「仕事への姿勢素晴らしい」 画像
レポート

岡田准一をアカデミー賞『おくりびと』滝田監督が大絶賛 「仕事への姿勢素晴らしい」

2010年本屋大賞に輝いた冲方丁のベストセラー小説を監督・滝田洋二郎×音楽・久石譲の“アカデミー賞コンビ”で、岡田准一(V6)を主演に迎えて映画化した『天地明察』がついに完成。5月15日(火)、天体の動きから暦を作り上げるという物語にちなんで「日本科学未来館」(東京・江東区)にあるプラネタリウムで岡田さん、冲方さん、滝田監督、久石さんが出席しての製作報告会見が行われた。

深川栄洋監督、撮影中は香里奈、麻生久美子らのガールズトークにタジタジ? 画像
レポート

深川栄洋監督、撮影中は香里奈、麻生久美子らのガールズトークにタジタジ?

奥田英朗による人気の連作短編小説を映画化した『ガール』の女性限定試写会が東京・神宮前のレストラン「COPON NORP」で5月14日(月)に開催。上映後にはメガホンを握った深川栄洋監督と脚本を手がけた篠﨑絵里子、モデルの堀内葉子によるトークショーが行われた。

麻生久美子、出産後初の母親役はパンクロッカー!『グッモーエビアン!』特報解禁 画像
スクープ

麻生久美子、出産後初の母親役はパンクロッカー!『グッモーエビアン!』特報解禁

『モテキ』や『宇宙兄弟』、『ガール』など話題作への出演が続く麻生久美子が、圧倒的な人気を誇る大泉洋と共にW主演を果たし、吉川トリコ原作の同名小説を映画化した『グッモーエビアン!』が12月に公開されることが決定! 初共演を果たした2人のハジケた姿を楽しめる貴重な特報映像とティザービジュアルが披露された。

荻上監督、撮影中は市川実日子よりも「猫を見てた」と告白 画像
レポート

荻上監督、撮影中は市川実日子よりも「猫を見てた」と告白

『かもめ食堂』、『めがね』の荻上直子監督最新作『レンタネコ』が5月12日(土)に公開を迎え、都内劇場で行われた舞台挨拶に荻上監督と主演の市川実日子、草村礼子、光石研、山田真歩が登壇した。

竹内結子が『ポテチ』にエキストラ出演! 濱田岳「イスも出さず完全エキストラ扱い」 画像
レポート

竹内結子が『ポテチ』にエキストラ出演! 濱田岳「イスも出さず完全エキストラ扱い」

伊坂幸太郎の同名短編小説を映画化した『ポテチ』で、竹内結子がワンシーンのみのエキストラとして出演を果たしていることが明らかに! 5月12日(土)に全国公開を迎え、新宿ピカデリーで濱田岳、木村文乃、中村義洋監督が舞台挨拶を行なったが、そこで濱田さんの口から明かされた。

  1. 先頭
  2. 280
  3. 290
  4. 300
  5. 310
  6. 320
  7. 334
  8. 335
  9. 336
  10. 337
  11. 338
  12. 339
  13. 340
  14. 341
  15. 342
  16. 343
  17. 344
  18. 350
  19. 最後
Page 339 of 353
page top