SF/ アクション/ アドベンチャー/ DC COMICS 『スーパーマン リターンズ』作品情報

2006年8月19日 公開の映画作品

あらすじ

5年の歳月を経て、自らの故郷を探す旅から地球に帰って来たスーパーマンことクラーク・ケント。しかし、彼が不在の間に地球は大きく様変わりしてしまっていた。クラークは犯罪の横行する地球の有様を知り、再びスーパーマンとして復活する。スーパーマンの帰還に沸くメトロポリスの人々だったが、かつての恋人ロイスだけは冷淡だった。彼女には息子とフィアンセがおり、しかも『なぜ世界はスーパーマンを必要としないのか?』というタイトルの本でピューリツァー賞を受賞していた。衝撃を受けた彼は心の葛藤と切ない愛に苦悩する。さらに、仇敵レックス・ルーサーは刑務所を出所し、スーパーマンの故郷・惑星クリプトンの科学技術の結晶であるクリスタルを手に入れていた。ルーサーはそれを使って自らが支配者となるべき「新大陸」の創設を企てるが…。

スタッフ

監督

ブライアン・シンガー

キャスト

  • ブランドン・ラウスクラーク・ケント / スーパーマン
  • ケイト・ボスワースロイス・レイン
  • ケヴィン・スペイシーレックス・ルーサー

作品データ

  • 2006年8月19日よりサロンパス ルーブル丸の内ほか全国松竹・東急系にて公開
  • 原題SUPERMAN RETURNS
  • 製作年2006
  • 製作国アメリカ合衆国
  • 上映時間154分
  • 映倫区分
  • 配給会社ワーナー・ブラザース
  • クレジット©2006 Warner Bros. Entertainment Inc.
  • 公式サイト 公式サイト
page top