『デジャヴ』作品情報

2007年3月17日 公開の映画作品

あらすじ

543名もの犠牲者を出した凄惨なフェリー爆破事件。捜査官のダグ(デンゼル・ワシントン)は事件の鍵を握ると思われる女性・クレア(ポーラ・パットン)の遺体を見た時「自分は彼女を知っている」という感覚に襲われる。そして彼とクレアを結ぶ痕跡が次々と発見されるが、彼は生前のクレアに会ったことなど1度もなかった。やがて特別捜査本部へと引き抜かれたダグはある、恐るべき事実に気づく。事件の全ての答えは彼の“デジャヴ”にあった…。トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンのコンビで贈る衝撃のサスペンス・アクション。

スタッフ

監督

トニー・スコット

キャスト

作品データ

  • 2007年3月17日より日劇1ほか全国にて公開
  • 原題DEJA VU
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©TOUCHSTONE PICTURES and JERRYBRUCKHEIMER INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『デジャヴ』関連記事

ハリウッド三巨頭との仕事は「私の宝」 『デジャヴ』に抜擢されたポーラ・パットン 画像
インタビュー

ハリウッド三巨頭との仕事は「私の宝」 『デジャヴ』に抜擢されたポーラ・パットン

監督はトニー・スコット、プロデューサーはジェリー・ブラッカイマー、そしてデンゼル・ワシントン主演というハリウッドのトップクリエイターたちがタッグを組んだ『デジャヴ』。行ったことがないはずの場所なのに何故か懐かしい感じがする。会ったことがないはずなのに、見覚えがある…。そんな“デジャヴ”をテーマにした本作のヒロイン・クレア役に抜擢されたのが、ポーラ・パットンだ。

あの新庄もびっくりデジャヴ体験『デジャヴ』ジャパンプレミア 画像
レポート

あの新庄もびっくりデジャヴ体験『デジャヴ』ジャパンプレミア

ハリウッドのNo.1ヒットメイカー、ジェリー・ブラッカイマーが、監督にトニー・スコット、主演にデンゼル・ワシントンを配して贈る、既視感(デジャヴ)をテーマにしたサスペンス・アクション『デジャヴ』。3月17日(土)の公開に先駆けて3月6日(火)、本作のジャパンプレミアが都内で開催された。会場には、今年連続して公開されるブラッカイマー製作の3作品の応援プロジェクトで総合プロデューサーを務める新庄剛志が来場。あちこちに仕掛けられたサプライズに会場は大きな盛り上がりを見せた。

ジェリー・ブラッカイマーと対面!新庄剛志ハリウッド超大作3作品総合プロデューサー就任記者会見 画像
レポート

ジェリー・ブラッカイマーと対面!新庄剛志ハリウッド超大作3作品総合プロデューサー就任記者会見

アカデミー賞に2度輝くデンゼル・ワシントンが主演する『デジャヴ』。本作を皮切りに『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』、『ナショナル・トレジャー2』と、ハリウッドの名プロデューサーであるジェリー・ブラッカイマーが手がけた3作品が続々と日本で公開される。この3作品をヒットさせるべく応援プロジェクトの総合プロデューサーに新庄剛志が任命され、2月7日(水)ロサンゼルスにてジェリー・ブラッカイマー立会いのもと、日本からも50人を超える報道陣が出席する中で就任記者会見が行われた。

ハリウッド進出!? ジェリー・ブラッカイマー3作品応援プロジェクト・総合プロデューサーに新庄剛志就任 画像
スクープ

ハリウッド進出!? ジェリー・ブラッカイマー3作品応援プロジェクト・総合プロデューサーに新庄剛志就任

昨年、プロ野球の日本ハムファイターズを44年ぶりの日本一に導き、惜しまれつつ引退した新庄剛志が2007年に連続公開されるジェリー・ブラッカイマー製作3作品の応援プロジェクトの総合プロデューサーに就任することが決まった。このプロジェクトで新庄さんが応援するのは『デジャヴ』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』そして『ナショナル・トレジャー2』の3作品。現役時代からさまざまな工夫を凝らし、プロ野球の盛り上げに貢献してきた実績を買われての就任となった。

デンゼル・ワシントンと国民的美少女がレッドカーペットで対面『デジャヴ』ワールドプレミア 画像
レポート

デンゼル・ワシントンと国民的美少女がレッドカーペットで対面『デジャヴ』ワールドプレミア

『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーがプロデューサーを務め、監督にトニー・スコット、そして主演に2度のアカデミー賞に輝くデンゼル・ワシントンという豪華スタッフ・キャストで放つ衝撃のサスペンス・アクション『デジャヴ』。全米公開に先駆けての本作のワールドプレミアがニューヨークで最も伝統ある劇場、ジークフェルドシアターで行われた。

page top