『女帝 [エンペラー]』作品情報

2007年6月2日 公開の映画作品

あらすじ

皇帝である夫を殺された、若く美しい皇后(チャン・ツィイー)。実の兄を殺し王位を手に入れた新帝(グォ・ヨウ)。皇后が密かに想いを寄せる、歳の変わらない義理の息子である王子(ダニエル・ウー)。新帝が皇帝だけでなく王子の命をも狙っていることを知ったとき、愛する男を守る為、女はすべてを奪った男に仕える。豪華絢爛、愛憎渦巻く宮廷で、“女帝”という仮面を被った女が仕掛ける、美しくも冷酷な復讐劇。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

フォン・シャオガン

キャスト

作品データ

  • 2007年6月2日より有楽座ほか全国東宝洋画系にて公開
  • 原題Ye yan/THE BANQUET
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2006 Media Asia Films (BVI) Ltd. Huayi Brothers Film Investment Co., Ltd. All Rights Reserved.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『女帝 [エンペラー]』関連記事

ラストシーンの一人芝居でさらなる成長を遂げた美しきアジアの宝石、チャン・ツィイー 画像
インタビュー

ラストシーンの一人芝居でさらなる成長を遂げた美しきアジアの宝石、チャン・ツィイー

皇帝の弟が兄を殺して王位を奪い、さらに皇太子をも抹殺しようとする。密かに想いを寄せる皇太子の命を守るため、ワン王妃は新皇帝にひざまづく。そして王妃は待っていた。世界一憎い男に復讐を遂げるその時を…。強く気高いワン王妃を演じたチャン・ツィイー。ハリウッド作品にも出演し、名実ともにアジアを代表する女優となったチャンが最新作『女帝[エンペラー]』について語ってくれた。

チャン・ツィイーが高見盛とデートの約束「私を相撲へ連れてって!」 画像
レポート

チャン・ツィイーが高見盛とデートの約束「私を相撲へ連れてって!」

シェイクスピアの戯曲「ハムレット」を原案に、中国を代表する名匠の一人、フォン・シャオガンが築き上げた美しく、壮大なる復讐劇『女帝 [エンペラー]』。6月2日(土)に公開を迎える本作で、復讐にその魂を捧げた王妃・ワンを演じたチャン・ツィイーが来日し、フォン・シャオガン監督とともに都内で開催されたジャパン・プレミアに出席した。

5月病に効く特効薬 処方箋その3. アンディ・ラウ主演パンチの効いた新・中国映画 画像
コラム

5月病に効く特効薬 処方箋その3. アンディ・ラウ主演パンチの効いた新・中国映画

その後、五月病の症状はいかがですか? まだ、あまり改善していませんか? 五月晴れが続くと、お天気のように心も晴れてくるものですが、それでもまだダメだ…というのなら、ちょっとパンチの効いた新しい中国映画『イノセントワールド−天下無賊−』などいかがでしょう。

「初恋の人に感謝して」ユーミン新曲が『女帝[エンペラー]』イメージソングに決定! 画像
スクープ

「初恋の人に感謝して」ユーミン新曲が『女帝[エンペラー]』イメージソングに決定!

チャン・イーモウ、チェン・カイコーと共に、中国三大監督と並び称されるフォン・シャオガン監督が、チャン・ツィイーを主演に迎えて描く、愛と欲望が渦巻く豪華絢爛な復讐劇『女帝[エンペラー]』。シェイクスピアの四大悲劇の一つ「ハムレット」を原案に、復讐の神に魂を捧げた王妃の悲劇が切なく、そして美しくスクリーンに映し出される。

チャン・ツィイー最新主演作『女帝[エンペラー]』公開初日決定 画像
スクープ

チャン・ツィイー最新主演作『女帝[エンペラー]』公開初日決定

古代中国の五代十国時代。皇帝である夫を殺された、若く美しい王妃・ワン。実の兄を殺し、王位を手に入れた新帝・リー。ワンが密かに想いを寄せる、義理の息子である王子・ウールアン。新帝が皇帝だけでなく王子の命をも狙っていることを知ったとき、愛する男を守るため、ワンは全てを奪った男に仕えながら静かに復讐の時を待つことを決意する。そして遂にその瞬間が——。国を挙げての宴の舞台で、一つの盃に毒が盛られる…。

page top