『阿波DANCE』作品情報

2007年8月18日 公開の映画作品

あらすじ

東京から転校してきたヒップホップクイーンの女子高生・茜(榮倉奈々)。地元の鳴門で、伝統の阿波踊りを誰よりも愛するコージ(勝地涼)をはじめとするメンバーたち。最初はお互いの踊りを認めず対立していたが、次第に情熱はひとつに向かって動き始める…。日本の伝統文化“阿波踊り”と、若者文化の“ヒップホップ”。2つの文化が融合して誕生した国民的青春映画。

スタッフ

キャスト

作品データ

  • 2007年8月18日より渋谷アミューズCQNにて先行公開、8月25日より全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2007「阿波DANCE」Film Partners
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『阿波DANCE』関連記事

あの人の踊りはニセモノ? 榮倉奈々が“踊るあほう”になる『阿波DANCE』公開 画像
レポート

あの人の踊りはニセモノ? 榮倉奈々が“踊るあほう”になる『阿波DANCE』公開

徳島・鳴門を舞台に、高校生たちによる地元の伝統の阿波踊りと、ヒップホップの融合を描いた青春エンターテイメント『阿波DANCE』。8月18日(土)に渋谷アミューズCQNにて先行公開を迎えた本作の舞台挨拶に、主演の榮倉奈々をはじめ北条隆博、橋本淳、尾上寛之に高橋克実、そして長江俊和監督が登壇した。

榮倉奈々、勝地涼が阿波踊りでコンテストに乱入!? さすがのSAMも阿波踊りは… 画像
レポート

榮倉奈々、勝地涼が阿波踊りでコンテストに乱入!? さすがのSAMも阿波踊りは…

エイベックス・グループが“キッズのキラッとした個性をもっと輝かせるために”というコンセプトで開催してきた「キラット・エンタメ チャレンジコンテスト2007」の決勝大会が8月7日(火)に行われ、歌、モデル、エンタメ、ダンスの4部門で予選を勝ち抜いてきた48組が、ステージで熱い戦いを繰り広げた。会場には、特別プレゼンターとして映画『阿波DANCE』から榮倉奈々、勝地涼、北条隆博、橋本淳、尾上寛之の“チーム阿波DANCE”が来場。特別ゲスト審査員であり、本作の主題歌を担当するTRFのSAM、ETSU、CHIHARUとともに榮倉さんらが登場すると、出場選手や観客からは大歓声が上がった。

出会う者すべての心を奪う魅惑の少女・小夜子の秘密とは——『吉祥天女』公開初日決定 画像
スクープ

出会う者すべての心を奪う魅惑の少女・小夜子の秘密とは——『吉祥天女』公開初日決定

心のうちを見透かすような大きな瞳、長くツヤのある黒髪。そして男も女も惑わせる完璧な美貌と、17歳とは思えぬ妖艶な雰囲気を併せ持つ、ミステリアスな少女・叶小夜子。理由あって実家を離れて育ち、12年ぶりに叶家に戻った彼女は、出会う者すべての心を奪い、虜にしていく——。1984年に小学館漫画賞を受賞し、これまでに約250万部の売り上げを記録。TVドラマ化されたことも記憶に新しい吉田秋生の傑作少女コミックを映画化した『吉祥天女』の公開初日が6月30日(土)に決定した。

page top