『封印殺人映画』作品情報

2007年7月7日 公開の映画作品

あらすじ

70年代末から80年代末まで、人々を恐怖と熱狂の渦に巻き込んだ米国産の“スラッシャー・ホラー”作品群。日本では猟奇事件が発生するたびにお蔵入りとなってきたこれらの映画史の全貌が、文化的側面から明かされるドキュメンタリー。

スタッフ

監督

ジェフ・マックィーン

キャスト

作品データ

  • 2007年7月7日よりシネセゾン渋谷にてレイトショー公開
  • 原題GOING TO PIECES: THE RISE AND FALL OF THE SLASHER FILM
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2006 Starz Entertainment, LLC
ジャンル
感情タグ
page top