『ショコラの見た世界』作品情報

2007年10月13日 公開の映画作品

あらすじ

小学校の頃のテンコ(大塚ちひろ)は、姉のショコラ(竹内結子)が旅先で遭遇したという不思議な“おとぎ話”を聞くのが大好きだった。しかし、ある夏の暑い日にショコラは溶けるようにこの世を去った。それから7年後のある雨の日、テンコは、姉のかつてのボーイフレンドだったジダン(和田聰宏)と偶然再会する。ジダンのケータイのメモリーには、姉のおとぎ話にまつわるエピソードが美しい映像として残されていた。そして明らかとなった、ショコラの最後のメッセージ。テンコとジダンは、彼女が最後に立ち寄った「奇跡の場所」へと向かう。そこでふたりが目にしたものは…。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

行定勲

キャスト

  • 竹内結子
  • 大塚ちひろ
  • 藤本七海
  • 三浦誠己
  • 長澤奈央
  • 和田聰宏

作品データ

  • 2007年10月13日より新宿バルト9ほかにて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット
  • 特設ページ 関連サイト
ジャンル
感情タグ
page top