『タクシデルミア ある剥製師の遺言』作品情報

2008年3月29日 公開の映画作品

あらすじ

共産主義時代、オリンピックの正式種目になると期待されていた大食い競争のチャンピオンだった大きな父と、同じく大食い選手の大きな母から生まれたのは、小さく痩せこけた男の子だった。やがて、アートとしての剥製の魅力に取り憑かれた彼は、この世に一つしかない傑作を作ろうとするのだが…。2006年カンヌ国際映画祭ある視点部門正式出品作品。

cocoレビューを見る

スタッフ

キャスト

作品データ

  • 2008年3月29日よりシアター・イメージフォーラムにて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 新日本映画社/エスパース・サロウ .All Rights Reserved.
  • 公式サイト 公式サイト(英語)
ジャンル
感情タグ
page top