『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』作品情報

2008年11月15日 公開の映画作品

あらすじ

ある年の10月、信じられないニュースが世界中を駆け巡った。それは、世界の複数の地域で、突然死者が甦り、人々を襲い始めたという。その悲劇は瞬く間に世界中に広がり、衝撃の映像が次々とWeb上にアップされていく。そんな中、ホラー映画を製作していた学生グループは、撮影中に本物のゾンビに遭遇してしまう。彼らは、ゾンビの猛攻から逃げながらも、この惨劇を後世に伝えるため、ハンディカメラで全てを撮影すべく、この非常な運命に立ち向かっていく――。目の前に迫りくる恐怖を描いた、新感覚の体験型サバイバル・ムービー。

スタッフ

監督

ジョージ・A・ロメロ

キャスト

作品データ

  • 2008年11月15日より池袋シネマサンシャイン、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて順次公開
  • 原題DIARY OF THE DEAD
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 George A.Romero's Diary of the Dead,LLC.All Rights Reserved.
  • 公式サイト 公式サイト(英語)
ジャンル
感情タグ
page top