ドラマ 『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』作品情報

1988年12月24日 公開の映画作品

あらすじ

少年イングマルは、兄と結核を患う母親、愛犬シッカンと暮らしていた。父親は仕事で海へ行ったままずっと帰ってこない。イングマルの人生哲学は、人工衛星に乗せられて地球最初の宇宙旅行者になったあのライカ犬の運命を思えば、どんな事だってたいしたことはない、というものだった。やがて、母親の病状が悪化した為イングマルは田舎に住む叔父の元に預けられることになる。その村の住人は、一風変わった人ばかりで…。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

ラッセ・ハルストレム

キャスト

  • アントン・グランセリウスイングマル
  • マンフレド・セルネルエリク
  • アンキ・リデンイングマルの母
  • メリンダ・キンナマンサガ

作品データ

  • 1988年12月24日より公開
  • 原題MITT LIV SOM HUND / MY LIFE AS A DOG
  • 製作年1985
  • 製作国スウェーデン
  • 上映時間102分
  • 映倫区分PG12
  • 配給会社フランス映画社
  • クレジット
ジャンル
感情タグ
page top