『8 1/2』作品情報

2008年7月12日 公開の映画作品

あらすじ

温泉地に逗留している43歳の映画監督グイド(マルチェロ・マストロヤンニ)。この地で新作の撮影を控えているのだが、構想がまとまらず、プロデューサーにせっつかれながらも、すでにクランクインを2週間延期している。仕事上のスランプ、冷え切った妻との関係…公私共々ストレスにさらされているグイドの脳裏には幼少時の記憶やまだ見ぬ夢の美少女の幻影が現れては消える。ストレスが頂点に達したグイドがとった行動とは…。名匠フェデリコ・フェリーニの自伝的作品。アカデミー賞外国語映画賞を受賞。

スタッフ

監督

フェデリコ・フェリーニ

キャスト

作品データ

  • 2008年7月12日よりシアターイメージフォーラムほか全国にて順次公開(1963年公開)
  • 原題otto e mezzo/HUIT ET DEMI/EIGHT AND A HALF
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© MEDIASET S.p.A.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top