『レッドライン』作品情報

2008年7月5日 公開の映画作品

あらすじ

歌手になることを夢見る美しき女性、ナターシャ(ナディア・ビョーリン)。彼女は生まれながらにして天才的なドライビングテクニックを持っていたが、レーサーだった父親がレース中の事故で命を落として以来、その道に進むことを固く拒んでいた。そんなある日、アメリカ西海岸の公道で違法な賭博レースに興じている金持ちグループの一人、インフェイマス(エディ・グリフィン)によって、ドライバーとしてレースに出場する羽目に…。そこで圧倒的なテクニックを見せつけたナターシャは、どんどん賭博レースへと巻き込まれてしまう。そしてナターシャは、賭博レースで弟を亡くしたカルロ(ネイサン・フィリップス)と力を合わせ、賭けを楽しむセレブたちの復讐を誓う――。最先端の技術と美しいデザインを併せ持つスポーツカーの数々が繰り出す疾走感、そして限界ギリギリのテクニックが観る者を魅了するカー・アクション。

スタッフ

監督

アンディ・チェン

キャスト

  • ナディア・ビョーリン
  • ネイサン・フィリップス
  • エディ・グリフィン

作品データ

  • 2008年7月5日より丸の内プラゼール系ほか全国にて公開
  • 原題REDLINE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2007 RL Films,LLC. All Rights Reserved.
  • 公式サイト 公式サイト (英語)
ジャンル
感情タグ
page top