『BABY BABY BABY! ―ベイビィ ベイビィ ベイビィ!―』作品情報

2009年5月23日 公開の映画作品

あらすじ

仕事に生きがいを感じている、大手出版社に勤務する佐々木陽子(観月ありさ)は、自分が子供を持つことなど想像もしていなかった。ところが編集長への昇進が決まった矢先、突然の妊娠が発覚する。キャリアを選ぶか、子供をとるか、究極の選択を突き付けられる。そして、おそるおそる訪れた産婦人科で、陽子は世間知らずの10代カップルや不妊治療中の夫婦、深夜ひそかに診察に訪れる謎のモデルなど、様々な事情を抱えた妊婦たちと出会う。そして、いまどき4人目の子供を産もうとしている自称・ベテラン妊婦の大野春江(松下由樹)は、戸惑う陽子の良き相談相手に。そんな人たちとの出会いによって、陽子の出産に対する思いが徐々に変化していく。そして、9か月が過ぎたある満月の夜、妊婦たちの人生最大の戦いが始まった――。大ヒットTVドラマシリーズ「ナースのお仕事」のキャスト&スタッフが贈る、出産エンターテイメント。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

両沢和幸

キャスト

作品データ

  • 2009年5月23日より全国東映系にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2009「BABY BABY BABY!」製作委員会
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ

『BABY BABY BABY! ―ベイビィ ベイビィ ベイビィ!―』関連記事

観月ありさ&松下由樹、出産未経験でもママの顔! 神田うのは「近いうち子供ほしい」 画像
レポート

観月ありさ&松下由樹、出産未経験でもママの顔! 神田うのは「近いうち子供ほしい」

TVドラマ、そして映画も人気を博した「ナースのお仕事」チームが再集結し、時に悩み、戸惑いながらも“母親”になるべく出産に向き合う妊婦たちの姿を描いたエンターテイメント『BABY BABY BABY! —ベイビィ ベイビィ ベイビィ!—』。本作が5月23日(土)に公開を迎え、主演の観月ありさを始め、松下由樹、神田うの、岡田浩暉、野波麻帆、山本ひかる、忍成修吾と監督・脚本を務めた両沢和幸監督が舞台挨拶に登壇した。

100億円のカリスマモデル、益若つばさが安産の秘訣を伝授! 「トゥルンです!」 画像
レポート

100億円のカリスマモデル、益若つばさが安産の秘訣を伝授! 「トゥルンです!」

加速する少子化の時代に、人気ドラマシリーズ「ナースのお仕事」チームが集結! 女性の妊娠・出産を明るく前向きに描いた、パワフル・コメディ『BABY BABY BABY!』が5月26日(土)に公開される。これに先駆けて、5月19日(火)、10代・20代の女性を集めて本作の試写会が行われ、映画の宣伝部長に任命されたカリスマモデルの益若つばさがゲストとして登場。自身の結婚、出産経験について本音トークを展開した。

観月ありさ、初妊婦役で新境地! 「クライマックスでは、妊婦さんと対等になれた」 画像
レポート

観月ありさ、初妊婦役で新境地! 「クライマックスでは、妊婦さんと対等になれた」

観月ありさ&松下由樹のドタバタコンビが幅広い層のドラマファンの支持を集めた人気シリーズ「ナースのお仕事」。2002年のシリーズ終了から7年、本作のスタッフ&キャストが再結集し、日本で初めて“出産”をテーマに描いた『BABY BABY BABY!』が5月23日(土)に公開される。これに先駆けて、4月16日(木)、本作の完成披露試写会が行われ、本作で再びコンビを組んだ観月さんと松下さんを始め、谷原章介、神田うの、伊藤かずえ、斉藤由貴、野波麻帆、山本ひかる、そして両沢和幸監督が舞台挨拶に登壇した。

page top