『BANDAGE バンデイジ』作品情報

2010年1月16日 公開の映画作品

あらすじ

空前のバンドブームが吹き荒れていた1990年代。たくさんのバンドがデビューしては消えていく中に、LANDSというバンドを組む若者たちがいた。都内の高校に通うアサコ(北乃きい)は、天才的な音楽センスを持つユキヤ(高良健吾)に惹かれ、LANDSのファンになり、友人のミハル(杏)と彼らの楽屋に忍び込む。そして、ボーカルのナツ(赤西仁)との出会いにより、アサコはやがてマネージャーとしてLANDSに深く関わっていく――。バンドに夢を賭ける若者たちが、傷つきながらも前に向かっていく姿を描いた青春群像劇。90年代のバンドブームを背景に、赤西仁扮するナツ率いる人気バンド・LANDSの友情、葛藤を軸に物語が展開する。『スワロウテイル』を生んだ小林武史と岩井俊二が、約5年にわたる構想を経て、監督・脚本・プロデュースを手がける。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

小林武史

キャスト

作品データ

  • 2010年1月16日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2010「BANDAGE」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『BANDAGE バンデイジ』関連記事

赤西仁、オーディションでキアヌの親友役を勝ちとりハリウッドデビュー! 画像
スクープ

赤西仁、オーディションでキアヌの親友役を勝ちとりハリウッドデビュー!

キアヌ・リーヴス主演で、日本の「忠臣蔵」を新たに描き出すハリウッド大作『47RONIN』に、赤西仁が出演することが明らかになった。

謎の沈黙から1年…世界最小の映画祭「岩井俊二映画祭」がついに開幕 画像
スクープ

謎の沈黙から1年…世界最小の映画祭「岩井俊二映画祭」がついに開幕

映画監督としてはもちろん、最近では赤西仁主演の『BANDAGE バンデイジ』のプロデュースや「AKB48」の2010年の活動に密着したドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?』の製作総指揮も手掛ける岩井俊二が1月1日(土)、「岩井俊二映画祭」の開幕を宣言した。2010年元日の“告知”から1年の沈黙——。これまで謎に満ちていた映画祭の全貌がついに明らかになった。

ツンデレ?身長?お似合い映画カップル1位は『のだめ』の2人 真央&岡田将生が2位 画像
スクープ

ツンデレ?身長?お似合い映画カップル1位は『のだめ』の2人 真央&岡田将生が2位

わずかな時間で、誤解や理解や気持ちのすれ違いを重ね、くっついて離れて、またくっついて…と目まぐるしい恋愛を繰り広げる映画の中の恋人たち。こちらもついつい感情移入して恋のゆくえを追いかけてしまうもの。中には、映画を飛び出して劇中さながら実生活でも恋を実らせるカップルもいれば、映画の中ではそんな素振りさえ見せていなかったはずの2人がプライベートでくっついたりと摩訶不思議! 映画のカップルたちはいろいろと楽しませて(?)くれます。

赤西仁×小林武史 『BANDAGE』 ライヴに応募できる劇場前売り券、完売続出! 画像
スクープ

赤西仁×小林武史 『BANDAGE』 ライヴに応募できる劇場前売り券、完売続出!

Mr.ChildrenやMy Little Loverなどの数々のヒット曲を手がけてきた音楽プロデューサー、小林武史と映画監督・岩井俊二が手を組み、KAT−TUNの赤西仁を主演に描く青春バンド映画『BANDAGE バンデイジ』。この豪華タッグが早くから注目を集めていた本作だが、11月21日(土)より発売開始となった劇場前売り券が前代未聞の売上枚数を記録! 完売の劇場も続出するという、異例の快進撃を見せている。

page top