『ちゃんと伝える』作品情報

2009年8月22日 公開の映画作品

あらすじ

とある小さな田舎町で働いている青年・史郎の日課は、毎日1時間だけ仕事を抜け出し、父親が入院している病院へ通うことだった。だが、そんな矢先、思いもしない不測の事態が史郎を襲う。実は、史郎の体も病に犯されており、父親より病状は悪く、余命も短い…。史郎は、家族や恋人のことを思うばかりに、自身の病のことを誰にも打つ明けられず狼狽するのだった――。監督は、『愛のむきだし』で第59回ベルリン国際映画祭の国際批評家連盟賞&カリガリ賞をW受賞した園子温。EXILEのパフォーマーとして活躍するAKIRA初主演作。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

園子温

キャスト

  • AKIRA
  • 伊藤歩
  • 高岡蒼甫
  • 高橋惠子
  • 奥田瑛二

作品データ

  • 2009年8月22日よりシネカノン有楽町1丁目ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 「ちゃんと伝える」製作委員会
ジャンル
感情タグ

『ちゃんと伝える』関連記事

AKIRAが元ヤン&ホストの父親に! 主演作『ワーキング・ホリデー』、今秋公開 画像
スクープ

AKIRAが元ヤン&ホストの父親に! 主演作『ワーキング・ホリデー』、今秋公開

現在、ドラマ「GTO」(関西テレビ)で主演を務めている「EXILE」のAKIRAが今度は元ヤンキーのホスト役に! 第2作目となる主演作『ワーキング・ホリデー』が今秋、劇場公開されることが決定した。

板尾創路 入籍の花子を祝福「女らしく可愛らしい」 画像
レポート

板尾創路 入籍の花子を祝福「女らしく可愛らしい」

第19回日本映画批評家大賞の授賞式が5月7日(木)、東京・青山スパイラルホールで行われ、新人監督賞受賞の板尾創路、主演女優賞受賞の薬師丸ひろ子、新人賞受賞の岡田将生らが出席した。

鬼才・園子温&AKIRA “1+1=2”で作り上げた命の物語『ちゃんと伝える』 画像
インタビュー

鬼才・園子温&AKIRA “1+1=2”で作り上げた命の物語『ちゃんと伝える』

『自殺サークル』、『紀子の食卓』と過激なスタイルで社会問題にメスを入れ、各国の映画祭でその名を知らしめてきた園子温。約4時間に及ぶ異色作『愛のむきだし』に続き、故郷へと戻った鬼才は、一連の作品群から見て“異色の”と言える、父と息子の命の物語を完成させた。そのタイトルは『ちゃんと伝える』。そして、映画初主演として監督の思いを継ぐべき者として抜擢されたのが、EXILEで華々しい活躍を見せるAKIRA。2人に本作について語ってもらった。

奥田瑛ニがAKIRAを絶賛! 「『××スクリーム』よりもこっちの方が絶対良い!」 画像
レポート

奥田瑛ニがAKIRAを絶賛! 「『××スクリーム』よりもこっちの方が絶対良い!」

ガンを患い入院中の父親を見舞う中で、思いがけず父よりもさらに短い余命を宣告された息子が抱える葛藤、苦悩を描いた『ちゃんと伝える』。園子温監督が自らの亡き父親への思いを込めて作り上げた感動のドラマが、8月22日(土)に公開初日を迎えた。都内で行われた初日の舞台挨拶に、園監督、主演のAKIRAを始め、伊藤歩、高橋恵子、奥田瑛ニが登壇した。

ファッション小噺vol.112 日本女優の美肌のヒミツはこれだった! 画像
コラム

ファッション小噺vol.112 日本女優の美肌のヒミツはこれだった!

映画を大スクリーンで観ていて、また、お家のテレビで観ていて、「この女優さんは肌がきれいだな」とうっとりとしたことありませんか? 反対に、雑誌などでは気づかなかったけれど、「この人、かなり肌が荒れているな…」とちょっとがっかりすることもしばしば。映画やテレビでのどアップに耐えられないなんて女優としてはけっこう深刻。最近では、エンタメ業界に進化したデジタル技術が導入されているので、特に大問題となっているのです。

AKIRA、男泣きを告白 映画初主演作で「バケツ一杯分くらい泣いた」 画像
レポート

AKIRA、男泣きを告白 映画初主演作で「バケツ一杯分くらい泣いた」

各国の映画祭で喝采を浴びる鬼才・園子温監督が亡き父に捧げる一作として、父と息子の絆を描いた感動作『ちゃんと伝える』。8月22日(土)の公開を目前に控えた19日(水)、本作の完成披露試写会が開催され、上映前に園監督はじめ、映画初主演を果たしたAKIRA(EXILE)、共演の高橋恵子、奥田瑛二が登壇し、舞台挨拶を行った。

園子温×AKIRA×奥田瑛ニ『ちゃんと伝える』 N.Y.上映で観客総立ちの喝采 画像
レポート

園子温×AKIRA×奥田瑛ニ『ちゃんと伝える』 N.Y.上映で観客総立ちの喝采

鬼才・園子温監督の最新作で、EXILEのAKIRAが主演を務めたことでも注目を浴びている『ちゃんと伝える』。本作が、ニューヨークで開催された、第9回ニューヨークアジアンフィルムフェスティバルのクロージング作品として上映された。舞台挨拶には園監督をはじめAKIRA、共演の奥田瑛ニらが登壇し、現地のファンの喝采を浴びた。

page top