『彼岸島』作品情報

2010年1月9日 公開の映画作品

あらすじ

高校生の明(石黒英雄)は、行方不明の兄・篤(渡辺大)が、彼岸島と呼ばれる孤島に生存していることを知る。兄を探し出すため、謎の美女・冷(水川あさみ)に導かれるまま、仲間たちと島に上陸する。しかし、そこは、吸血鬼と化した住人たちに支配されていた――。「週刊ヤングマガジン」にて連載中の松本光司の漫画を映画化。監督を務めるのは、『火山高』や『オオカミの誘惑』、『百万長者の初恋』のキム・テギュン。

スタッフ

監督

キム・テギュン

キャスト

  • 石黒英雄
  • 渡辺大
  • 水川あさみ
  • 山本耕史

作品データ

  • 2010年1月9日より新宿バルト9ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット©2010 松本光司/講談社・「彼岸島」フィルムパートナーズ
ジャンル
感情タグ

『彼岸島』関連記事

山本耕史、白塗り吸血鬼への変身に2時間半! 「新しい趣味を見つけた(笑)」 画像
レポート

山本耕史、白塗り吸血鬼への変身に2時間半! 「新しい趣味を見つけた(笑)」

行方不明の兄を探すため、吸血鬼に支配された島に乗り込んだ明と仲間たちの戦いを描いた、同名人気漫画を原作とした『彼岸島』が1月9日(土)に公開初日を迎えた。初日舞台挨拶に主演の石黒英雄をはじめ渡辺大、水川あさみ、山本耕史、弓削智久が登壇。翌10日(日)に誕生日を迎える石黒さんのためにケーキも用意され、会場は大きな盛り上がりを見せた。

石黒英雄インタビュー 「骨折以下ならOK」の覚悟で臨んだ『彼岸島』 画像
インタビュー

石黒英雄インタビュー 「骨折以下ならOK」の覚悟で臨んだ『彼岸島』

ここ数年、映画やドラマで確実に存在感を増している石黒英雄。昨年はTV放映ののちに映画化された『激情版 エリートヤンキー三郎』への主演に、彼の名を全国区に押し上げた「ごくせん」の劇場版『ごくせん THE MOVIE』への出演、さらに若いキャスト陣と組んでの『携帯彼氏』とそれぞれ異なるカラーの出演作品が公開された。そして2010年、いきなり1月の第1週目から公開となる主演作が、人気漫画を原作にした日本発、サバイバル・アクションエンターテイメント『彼岸島』である。激しいアクションと人間の内面を残酷なまでにえぐり出すドラマの果てに、石黒さんが掴んだものは——?

全裸でポーズ? 渡辺大、『彼岸島』撮影中の“裸の付き合い”を明かす 画像
レポート

全裸でポーズ? 渡辺大、『彼岸島』撮影中の“裸の付き合い”を明かす

週刊ヤングマガジン(講談社刊)に連載中の人気漫画を映画化した『彼岸島』がまもなく公開される。これに先駆けて1月5日(火)に本作のプレミア試写会が開催され、主演の石黒英雄に渡辺大、水川あさみ、さらに監督のキム・テギュンも韓国から来日し舞台挨拶を行った。

石黒英雄、胸に秘めたコンプレックスを吐露? 『彼岸島』トークイベント 画像
レポート

石黒英雄、胸に秘めたコンプレックスを吐露? 『彼岸島』トークイベント

現在ヤングマガジンに連載中で、累計420万部を突破した、人気コミックの映画化『彼岸島』。来年1月9日(土)の公開に先駆けて、12月9日(水)にレビュアーを集めての本作の試写会が開催され、主演の石黒英雄を迎えてのトークショーが行われた。

石黒英雄、『彼岸島』引っさげ釜山映画祭デビュー! 日韓タッグにファン熱狂 画像
レポート

石黒英雄、『彼岸島』引っさげ釜山映画祭デビュー! 日韓タッグにファン熱狂

8日夜に韓国で華々しく幕を開けた第14回釜山国際映画祭。日本からも数々の作品が出品する中、10日、累計410万部を突破した松本光司の大人気漫画を実写化した『彼岸島』の公式上映が行われ、主演の石黒英雄がキム・テギュン監督と共に舞台挨拶に登壇し、韓国の映画ファンから温かい歓迎を受けた。

page top