『祝の島』作品情報

2010年6月19日 公開の映画作品

あらすじ

千年前、沖で難破した船を助けたことから農耕がもたらされ、子孫が栄え、現在に至るまで命を繋いできた小さな島がある。山口県上関町にある祝島。現在では約500人の島民が暮らしている。1982年、島の対岸4キロメートルに原子力発電所の建設計画が浮上して以来、「海は売れん」と島民は28年間建設に反対し続けている。大きな時間の流れのなかにある祝島の生活。効率と利益を追い求める社会が生み出した原発。千年先の未来がいまの暮らしの続きにあると思ったとき、人は何を選ぶのか? 祝島の歴史を通し、未来に命をつなぐ人々の暮らしを描いたドキュメンタリー。

スタッフ

監督

纐纈あや

キャスト

作品データ

  • 2010年6月19日よりポレポレ東中野、横川シネマにて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© ポレポレタイムス社
ジャンル
感情タグ
page top