『100歳の少年と12通の手紙』作品情報

2010年11月6日 公開の映画作品

あらすじ

宅配ピザ屋の女主人ローズは、病院内でひとりの少年と出会う。彼の名はオスカー、余命宣告をされた10歳の少年だ。彼のたっての希望により、病院長とピザの宅配を条件に12日間、毎日オスカーの元を訪れる約束をしたローズ。腫れものに触るような周囲とは対照的に、彼女はごく普通にオスカーに接する。そして、残された時間の少ないオスカーに、1日を10年間と考え日々を過ごすこと、また毎日神様に宛て手紙を書くことを教えた。その日から少年は、限られた病院の中で10年分の人生を体験していく…。

cocoレビューを見る

スタッフ

監督

エリック=エマニュエル・シュミット

キャスト

作品データ

  • 2010年11月6日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開
  • 原題OSCAR ET DAME ROSE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2008 Pan-Europeenne-Studiocanal-Oscar Films-TF1 Films Production-Cinemaginaire-RTBF (Belgian Telecision)
ジャンル
感情タグ
page top