『ペーパーバード 幸せは翼にのって』作品情報

2011年8月13日 公開の映画作品

あらすじ

スペイン内戦時代からフランコ独裁政権という時代を背景に、内戦で妻子を失った喜劇役者のホルヘ。1年後に相方のエンリケと再会した彼は、エンリケに引き取られた孤児のミゲルと共に3人で暮らすことになる。しかしホルヘは、息子と同じ年頃のミゲルに、複雑な感情のまま冷たく当たってしまう。ホルヘとエンリケは仲間たちとともに舞台に立ち、歌や踊り、そして笑いで観客たちの心に希望の灯を灯していく。やがて、自分を父親のように慕い、必死に芸を覚えようとするミゲルに「いつか、2人だけのネタを作ろう」というホルヘ。独裁の時代の波が押し寄せる中、力強く生きる彼らに待ち受ける未来とは…。

スタッフ

監督

エミリオ・アラゴン

キャスト

  • イマノル・アリアス
  • ルイス・オマール
  • カルメン・マチ

作品データ

  • 2011年8月13日より銀座テアトルシネマほか全国順次公開
  • 原題Pajaros de papel
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2010 Vers til Cinema, Globomedia & Antena 3 Films. Exclusive Distributor: IMAGINA INTERNATIONAL SALES. All Rights Reserved
ジャンル
感情タグ
page top