『ジョージ・ハリスン/リヴィング・イン・ザ・マテリアル・ワールド』作品情報

2011年11月19日 公開の映画作品

あらすじ

1943年に生まれ、メンバー最年少の17歳でリード・ギタリストとしてビートルズに加わったジョージ・ハリスン。一躍時代の寵児となった彼は世界中を周り、あらゆる人に出会い、誰もが夢見るほどの富と名声を手にした。しかし、22歳のとき物質的にはこれ以上ないほど恵まれ、文字通り何もかも手にしたものの、何か欠けていると気づき…。

スタッフ

監督

マーティン・スコセッシ

キャスト

  • リンゴ・スター
  • エリック・クラプトン
  • ポール・マッカートニー

作品データ

  • 2011年11月19日より角川シネマ有楽町、TOHOシネマズ六本木ヒルズ、新宿ピカデリーほか全国にて限定公開
  • 原題GEORGE HARRISON: LIVING IN THE MATERIAL WORLD
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011 GROVE STREET PRODUCTIONS LIMITED. © George Harrison © Harrison Family © Apple Corps Ltd © Jean-Marie Perier © Photos 12 © Dezo Hoffman © Mike McCartney
ジャンル
感情タグ
page top