『51(ウーイー)世界で一番小さく生まれたパンダ』作品情報

2012年2月11日 公開の映画作品

あらすじ

2006年、体重わずか51グラムの超未熟児で生まれた“ウーイー”。通常の赤ちゃんの3分の1しかないその姿は、動いているのが不思議な位のか弱さ。飼育員たちはなんとかウーイーの命をつなぐべく奔走する。ウーイーの成長記と選りすぐりの可愛い子パンダの姿、さらに明らかにされる自然界の厳しい掟や母と子の切ない絆を描く――。

スタッフ

監督

塩浜雅之

キャスト

  • 長谷川潤
  • 徳山宰極

作品データ

  • 2012年2月11日よりユナイテッド・シネマ、新宿武蔵野館ほか全国にて公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2012「51 世界で一番小さく生まれたパンダ」製作委員会
ジャンル
感情タグ
page top