『コッホ先生と僕らの革命』作品情報

2012年9月15日 公開の映画作品

あらすじ

1874年、イギリス留学をしていたコンラート・コッホは、ドイツ・ブランシュバイクの小学校に英語教師として採用される。コッホが、英語に慣れ親しんでいない生徒たちに関心を持ってもらうために思いついたのは、ドイツにはまだ伝わっていなかったサッカーだった。コッホの試みは成功、生徒たちはサッカーに夢中になる。しかし、イギリスかぶれのサッカーを心よく思わない教師や父兄たちは“サッカー禁止令”を出し、彼を更迭しようと画策。生徒たちは先生とサッカーを守るため、力を合わせ闘うことを決意するが…。

スタッフ

監督

セバスチャン・グロブラー

キャスト

  • ダニエル・ブリュール
  • ブルクハルト・クラウスナー
  • トマス・ティーマ

作品データ

  • 2012年9月15日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開
  • 原題Der ganz grobe Traum
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2011 DEUTSCHFILM/CUCKOO CLOCK ENTERTAINMENT/SENATOR FILM PRODUKTION
ジャンル
感情タグ

『コッホ先生と僕らの革命』関連記事

絶世の美男子現る! 『コッホ先生と僕らの革命』話題の個性派子役に注目 画像
スクープ

絶世の美男子現る! 『コッホ先生と僕らの革命』話題の個性派子役に注目

ドイツ・サッカーの父として語り継がれるコンラート・コッホの実話を基に描いた心温まるヒューマンドラマ『コッホ先生と僕らの革命』。先週末より公開され、主演を務めたダニエル・ブリュールの好演で多くの感動を呼んでいる本作だが、注目すべきはダニエルだけにあらず。イケメン少年から可愛いパーマ男子まで個性あふれる名子役たちの魅力を徹底分析!

『コッホ先生と僕らの革命』ダニエル・ブリュール 俳優への道を後押しした教師の存在 画像
インタビュー

『コッホ先生と僕らの革命』ダニエル・ブリュール 俳優への道を後押しした教師の存在

25歳で出演した『グッバイ、レーニン!』で世界的にその名を知らしめ、以降『青い棘』('05)、『サルバドールの朝』('07)などセンセーショナルな役を演じ、ドイツを代表する演技派として活躍の場を広げてきたダニエル・ブリュール。ドイツ映画に欠かせない存在である彼が、ドイツ・サッカーの礎を築いたコンラート・コッホを演じた『コッホ先生と僕らの革命』が先週末より公開となった。実は大のサッカーファンというダニエル、時代に新しいスピリットを吹き込んだ父を演じてみて感じたこととは——?

ブンデスリーガ日本人第1号・奥寺が現役時代の秘話を中西哲生に激白 画像
レポート

ブンデスリーガ日本人第1号・奥寺が現役時代の秘話を中西哲生に激白

ドイツサッカーの父と称されるコンラート・コッホの姿を描いた映画『コッホ先生と僕らの革命』の公開を記念し、元プロサッカー選手で解説者の中西哲生と同じく元サッカー選手でドイツ・ブンデスリーガで日本人選手第1号として活躍した奥寺康彦が9月14日(金)、TOKYO FMでトークショーを行なった。

「勉強、勉強」の韓国教育事情に驚愕! 『コッホ先生〜』試写会に現役教師が登壇 画像
レポート

「勉強、勉強」の韓国教育事情に驚愕! 『コッホ先生〜』試写会に現役教師が登壇

『グッバイ、レーニン!』などで知られる演技派ダニエル・ブリュールを主演に迎えて贈る感動の実話『コッホ先生と僕らの革命』が9月15日(土)より公開を迎える。これに先駆け、教師を目指す人たちを集めて、現役教師たちによるトークショー付き試写会が行なわれ、各国の教育事情について語った。

家にいながら映画漬けに 映画配信サイト「GAGAシアター」オープン! 画像
スクープ

家にいながら映画漬けに 映画配信サイト「GAGAシアター」オープン!

昨年、国内のみならず世界中を沸かせた『ヒミズ』や本年度アカデミー賞での快挙が記憶に新しい『アーティスト』、さらに今秋の注目作『白雪姫と鏡の女王』や『最強のふたり』など、独自の作品選びで良質な作品を多数送り届けるギャガ株式会社がこのほど、映画をパソコンやスマートフォンで楽しめる動画配信サービス「GAGAシアター」をオープンした。

page top