『ファインディング・ニモ 3D』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

美しいサンゴ礁が広がるオーストラリアのグレートバリアリーフ。ある日、カクレクマノミの小さな子供・ニモが、人間のダイバーにさらわれてしまった。愛する息子を探すため、父・マーリンは勇気を振り絞って、忘れん坊のドリーと一緒に大海原へ──。そこには、初めて出会う海の仲間たちと、驚くべき冒険が待ち受けていた。「会いたい」――。親子の願いがいま、奇跡を起こす!

スタッフ

監督

アンドリュー・スタントン

キャスト

作品データ

  • 2012年9月15日より劇場限定公開
  • 原題
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© Disney/Pixar
ジャンル
感情タグ

『ファインディング・ニモ 3D』関連記事

【特別映像】『ファインディング・ニモ』超心配症のマーリンに誰もが共感できた理由とは? 画像
洋画ニュース

【特別映像】『ファインディング・ニモ』超心配症のマーリンに誰もが共感できた理由とは?

13年ぶりの続編『ファイディング・ドリー』の公開を前に、MovieNEXとなって登場する『ファインディング・ニモ』。このほど、4月20日(水)の発売を前に、アンドリュー・スタントン監督自らが明かすボーナス・コンテンツ映像

恐竜のレックスが“王様”になって大暴れ! 『トイ・ストーリー』短編新作の映像公開 画像
スクープ

恐竜のレックスが“王様”になって大暴れ! 『トイ・ストーリー』短編新作の映像公開

ディズニー/ピクサーの5作目として公開され、アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞し、日本でも洋画アニメーション史上最高となる興行収入110億円を記録した大人気アニメーション『ファインディング・ニモ』。この秋、3Dとなってスクリーンに蘇る本作と同時上映される『トイ・ストーリー』シリーズの短編最新作『レックスはお風呂の王様』の本編の一部が到着した!

『ファインディング・ニモ』続編が2016年に公開決定! 画像
ゴシップ

『ファインディング・ニモ』続編が2016年に公開決定!

『ファインディング・ニモ』の続編が2016年に公開されることが決定した。2003年の前作で原案、脚本、監督を務めたアンドリュー・スタントンが今回、同続編でも監督を務めることが決まった。

『ファインディング・ニモ』が3Dでスクリーンに甦る! 今秋、劇場公開決定 画像
スクープ

『ファインディング・ニモ』が3Dでスクリーンに甦る! 今秋、劇場公開決定

2003年、ディズニー/ピクサーの5作目として公開され、アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞、日本でも洋画アニメーション史上最高となる興行収入110億円を記録した大人気アニメーション『ファインディング・ニモ』。本作が3D映画としてこの秋、スクリーンに甦る!

page top