『17歳のエンディングノート』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

余命を宣告された少女・テッサは、自分が何者にもなれないと知り、自宅で引きこもり生活を送っていた。会社を辞めて治療法探しに奔走する父親、現実を受け止められず看病できない母親に「なんであたしより弱いの!」とキレながらも、どうすれば生きている実感を得られるのか考えていた。17歳になり、親友と一緒に残り9か月で一生分の経験をするための「TO DOリスト」を作り上げる。“SEX”や“DRUG”など危険な事柄に満ちたリストを実行していく中で、テッサは生きる意味と素晴らしさに気づいていく――。

スタッフ

監督

オル・パーカー

キャスト

作品データ

  • 2013年4月27日より新宿武蔵野館ほか全国にて公開
  • 原題NOW IS GOOD
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2012 Blueprint Pictures (Now) Limited, BBC and The British Film Institute. All Rights Reserved.
ジャンル
感情タグ

『17歳のエンディングノート』関連記事

page top