『ニューヨーク 冬物語』作品情報

公開の映画作品

あらすじ

幼い頃に両親と生き別れたピーター(コリン・ファレル)は、気つけばニューヨークの裏社会を支配する男(ラッセル・クロウ)のもとで、悪に手を染める日々を送っていた。ある日、ピーターは美しい令嬢・ベバリー(ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ)と出会い、すぐに恋に落ちる。初めて生きることの素晴らしさを知ったピーター。だが、ベバリーの余命はわずかだった――。100年後、2014年のニューヨークの街に、記憶を失くしたピーターの姿があった。「オレは、何故まだ生きている?」…記憶がひとつ甦るたびに生まれる謎。100年にわたり生かされた男に与えられた、ある使命とは?

スタッフ

監督

アキヴァ・ゴールズマン

キャスト

作品データ

  • 2014年5月16日より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国にて公開
  • 原題WINTER TALE
  • 製作年
  • 製作国
  • 上映時間
  • 映倫区分
  • 配給会社
  • クレジット© 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
ジャンル
感情タグ
page top