『パブリック 図書館の奇跡』作品情報

2020年7月 公開の映画作品

あらすじ

米オハイオ州シンシナティの公共図書館で、実直な図書館員スチュアートが常連の利用者であるホームレスから思わぬことを告げられる。「今夜は帰らない。ここを占拠する」。大寒波の影響により路上で凍死者が続出しているのに、市の緊急シェルターが満杯で、行き場がないというのがその理由だった。約70人のホームレスの苦境を察したスチュアートは、3階に立てこもった彼らと行動を共にし、出入り口を封鎖する。それは"代わりの避難場所"を求める平和的なデモだったが、政治的なイメージアップをもくろむ検察官の偏った主張やメディアのセンセーショナルな報道によって、スチュアートは心に問題を抱えた"アブない容疑者"に仕立てられてしまう。やがて警察の機動隊が出動し、追い詰められたスチュアートとホームレスたちが決断した驚愕の行動とは…。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『パブリック 図書館の奇跡』予告 『パブリック 図書館の奇跡』予告

スタッフ

キャスト

作品データ

  • 2020年7月 ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国公開
  • 原題The Public
  • 製作年2018
  • 製作国アメリカ
  • 上映時間119分
  • 映倫区分G
  • 配給会社ロングライド
  • クレジット© EL CAMINO LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top