ノンフィクション 『パピチャ 未来へのランウェイ』作品情報

2020年10月30日 公開の映画作品

あらすじ

1990年代、アルジェリア。ファッションデザインに夢中な大学生のネジュマはナイトクラブで自作のドレスを販売している。夢は、世界中の女性の服を作るデザイナーになること。だがイスラム原理主義の台頭によりテロが頻発する首都アルジェでは、ヒジャブの着用を強制するポスターがいたるところに貼られるように。従うことを拒むネジュマはある悲劇的な出来事をきっかけに、自分たちの自由と未来のため、立ちはだかる障害と死の匂いに屈せずに命がけでファッションショーを行うことを決意する―。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • 『パピチャ 未来へのランウェイ』 『パピチャ 未来へのランウェイ』

スタッフ

監督

ムニア・メドゥール

キャスト

  • リナ・クードリ
  • シリン・ブティラ
  • アミラ・イルダ・ドゥアウダ
  • ザーラ・ドゥモンディ

作品データ

  • 2020年10月30日よりBunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国公開
  • 原題PAPICHA
  • 製作年2019
  • 製作国フランス・アルジェリア・ベルギー・カタール
  • 上映時間109分
  • 映倫区分G
  • 配給会社クロックワークス
  • クレジット© 2019 HIGH SEA PRODUCTION – THE INK CONNECTION – TAYDA FILM – SCOPE PICTURES – TRIBUS P FILMS - JOUR2FETE – CREAMINAL - CALESON – CADC
  • 公式サイト
ジャンル
感情タグ
page top