連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」

提供:WOWOW

大ヒットクライムサスペンス
待望の<第3弾>、12月5日より放送開始

ここ数年、世界中で人気の海外ドラマが立て続けに日本でリメイクされている。その中でも、WOWOWが贈る「連続ドラマW  コールドケース ~真実の扉~」は視聴者から続編を望む声が高まりシーズン2が制作、そして今回、待望のシーズン3の放送を迎える大ヒット作品となった。その完成度の高さから、オリジナルにも引けを取らないと評される「コールドケース」の魅力に迫った。

原作は「CSI:科学捜査班」や『パイレーツ・オブ・カリビアン』などを多数手がけるジェリー・ブラッカイマー製作総指揮で、2003年から2010年までアメリカ・CBSで放送された全7シーズンのクライムサスペンス。さまざまな時代に起きた未解決事件、通称“コールドケース”を取り扱う点が大きな特徴。

国外初リメイクとなった日本版は2016年、吉田羊が主人公の女性刑事役で連続ドラマ初主演を果たしてスタート。事件を追う捜査チームと現在/過去の人物を演じる豪華ゲストが織りなすアンサンブルが未解決事件の影にある真実と、封印した心の傷や葛藤を浮き彫りにし、絶賛を集めた。

監督には「SP」シリーズや最新映画『サイレント・トーキョー』も控える波多野貴文ほか、脚本陣には『64-ロクヨン-』『楽園』の瀬々敬久、「絶対零度」シリーズの酒井雅秋、連続ドラマW「北斗 -ある殺人者の回心-」の瀧本智行など強力スタッフが集結。基本エピソード完結型のため、どの回からも楽しめるが、見始めたら一気に引き込まれてしまう世界観を持つヒューマンサスペンスだ。

シーズン3では、どんな未解決事件に挑むのか

第1話「鼓動:前編」

小児性犯罪の前科者がビルから突き落とされるという事件が発生し、石川百合らは現場に急行する。遺体の衣服に残された携帯電話に、9年前自分の息子を殺害した罪で逮捕され服役を終えた日向秀樹から着信が入る。秀樹は冤罪を訴え、息子を殺した犯人を捜し続ける、とさらなる殺害を予告する。殺された秀樹の息子は、臓器移植法改正後、心臓移植で命を救われた奇跡の子として世間で注目された子どもであった…。

第2話「鼓動:後編」

日向秀樹の息子・大樹の担任教師で性犯罪の前科がある黒崎が殺害された。事件現場に高木信次郎が居合わせたことに対し、捜査一課の面々は疑念を抱く。9年前の事件の捜査を続けると、大樹に心臓を提供した子・光の担当医が事件後に自殺していたことが判明する。光の父・諸星要司がドナー家族のルールを破り、レシピエントである大樹を探し当て、会いに行っていたことが分かり――。

第3話「女優」

1961年に失踪した若手俳優・野口雅之の遺体が発見される。野口の弟・信夫が遺骨を引き取りに訪れると、失踪前日に兄が交際していたとされる銀幕の大スターであった女優・貴船美沙を「絶対に許さない」と言っていたと証言。それを受けて百合たちは、60年ぶりに日本の映画界へ戻ってきた美沙の元を訪ねる――。

第4話「オルゴール」

あるスポーツクラブのロッカールームで事件が起き、百合たちが駆け付ける。現場の焼け跡に残されたものから、2年前のある事件と同一犯である可能性が高いと考えられた。そんな最中、新たな事件が発生。高原浩という男が捜査線上に挙がる。百合たちは、続く事件を阻止しようと次の標的とみられる銀行員の当麻渉に話を聞きに行く。すると2人の意外な繋がりが明らかに…。

第5話「夜のドライブ」

身元不明の男で自称・鈴木和也が盗難車でスピード違反を起こしたと連絡が入り、盗難車が一昨年に行方不明となった弁護士・久保沙織が婚約パーティーの最中に駐車場で攫われた事件現場で目撃された車だったと判明。 百合と高木は鈴木を連行中、ついに鈴木は沙織を誘拐した日のことを話し出す。そんな中、捜査を進める捜査一課の面々が、横須賀の空き家から腐敗した遺体を発見する――。

第6話「壁の女たちへ」

百合たちは大学キャンパス内で平山陽介が何者かに殺害された過去の事件を洗い直すことに。捜査を進めると、事件と同じ年に平山の名前が加害者として記載されたレイプの被害届が残っていた。被害者は牧村美里という平山と同じサークルに所属している苦学生。その後の捜査で平山が持っていたサークルの名簿から、美里以外にも多数の被害者がいたことが明らかになり、全員が容疑者となったが…。

第7話「思い出の渚」

死後数十年経過した少女の人骨が橋の袂で発見される。死因とは異なる骨折の後があり、虐待されていた可能性が浮上。当時の担当医師を訪ねると、50年以上も前にチャイナドレスを着た母親が幼い娘を連れて診察にやってきた際に、娘への暴力を止められずに悩んでいたと証言。母親の名前は満智子、娘の名前は渚だという。その後、白骨遺体の複顔画像を公開したところ、画像の少女を知っているという女性記者・田島岬が捜査一課を訪ねてくる。岬が取り出した古い写真には、白骨遺体の複顔画像そっくりの少女が写っており、「この子は私」だと言う…。

第8話「汚名」

ある夜、百合の留守番電話に立川からのメッセージが残された。駐車場で車の事故を起こしたという。受話器越しの立川の様子が何かおかしいと思った矢先、「俺は人を殺しちまったかもしれない」と言って電話が切れた。百合は駐車場にすぐに駆けつけるが、すでに立川の姿はなく、車内には空の酒瓶が転がっていた。立川の家に行くと、部屋はゴミ屋敷のように荒れていて、テーブルには5年前に起きた大倉山の放火事件の現場写真が置かれていた。

第9話「故郷」

先月亡くなった父・恭介の最期の言葉が「大川さん、すまなかった」という意味深な言葉だったといって百合たちのもとに川村琴美がやってくる。大川さんとは、川村家も住んでいた団地で常に酒に酔いトラブルばかり起こしていた大川竜雄であり、ある日殺害されたのだ。琴美は父の最期の言葉の意味と、竜雄の息子・正雄のためにも事件解決を願い出る。 竜雄の事件の1か月前、町内ではホームレスが鉄パイプで襲われるという事件が起き、当時中学生だった2人組が逮捕されていた。本件も同一犯とみて調べられたが、アリバイがあり犯人は見つからなかった。百合たちはもう一度事件を洗い直す――。

第10話「母の条件」

ある日、亡くなった娘に瓜二つの孫を見たとパニックを起こした千鶴が捜査一課へ駆け込んでくる。彼女は以前、薬物依存症だったため、半信半疑で話を聞く百合たち。当時の捜査資料によると、山奥の川で千鶴の娘・雅の水死体が見つかり、すぐ傍には雅の娘ミクのぬいぐるみが見つかるも、ミクの遺体は発見されなかったが、当時警察は無理心中と判断。 百合と信次郎は、雅が死ぬ直前まで過ごした民間の母子保護施設「アカシア園」の代表・大野律子に話を聞きに行く――。そんな中、百合のもとに音信不通の妹・沙耶が訪ねてきて、息子・真人を数日預かってほしいとお願いされる…。

放送日時

12/5(土)放送スタート 毎週土曜よる10:00

※第1話無料放送(全10話)



未解決事件の捜査に挑むチームを引っ張る捜査一課の女性刑事・石川百合を演じるのは、同性から高い支持を得る実力派女優・吉田羊。「あなたが抱えていることを話して」という百合の言葉は、過去に囚われたままの人たちの心に常に寄り添う。百合の相棒の若手刑事・高木信次郎役には永山絢斗、チームのムードメーカー・立川大輔役には滝藤賢一、豊富な捜査経験を持つ金子徹役には光石研、メンバーから“代理”と呼ばれるボス・本木秀俊役には三浦友和がシーズン1から続投。

突っ走りがちな年下の高木を冷静にいさめる百合、少々強引な立川と温厚な金子と対照的な2組のバディ、その背後にどっしりと本木が構え、それぞれの個性がぶつかり合いながらも事件解決の糸口を見つけ出していく。シリーズを重ねるごとにチームは結束力を強め、今作では言葉を交わさなくても思いが伝わり合う成熟度を見せる。

神奈川県警捜査一課チームのメンバーたち

石川百合(吉田羊)

捜査チームのリーダー、警部。正義感に溢れ、鋭い洞察力と観察眼で未解決事件のほころびを見抜く。かつては幼少期のトラウマと対峙する事件に巻き込まれ、激しく動揺したことも。特に少女の虐待や失踪事件には敏感。

高木信次郎(永山絢斗)

所轄から捜査一課に配属、百合の相棒となった巡査部長。かつて百合の妹と交際していたことも。犯罪を憎む気持ちはひと一倍強い熱血漢。ある未解決事件をきっかけに家族の秘密に直面し、理性を保てなくなる。

立川大輔(滝藤賢一)

一本気な性格で歯に衣着せぬ発言が多く、短気な一面もある。警部補。取り調べでは“悪い警官”役、“良い警官”金子とのコンビで容疑者の隠匿をあぶり出す。シーズン3では自身が関わった過去の事件に翻弄される。

金子徹(三石研)

長年の捜査経験に基づく知見や土地勘、抜群の記憶力が事件解決のカギとなることがしばしば。警部補。愛称は“ねこさん”。シーズン3ではある事件をきっかけに、木本に代わりチームを取りまとめることに。

本木秀俊(三浦友和)

捜査チームを束ねる、頼れる指揮官。警視。厳格ではあるが部下たちのトラブルには親身になって対処し、タイプの全く異なるチームメンバーの精神的支柱となる。ときには刑事部長との間に入って自らを犠牲にすることも…。

放送日時

12/5(土)放送スタート 毎週土曜よる10:00

※第1話無料放送(全10話)

日本版「コールドケース」の見どころの1つは、日本を代表する主演級キャストのみならず、イマ旬の若手俳優が各エピソードにゲスト出演していること。2016年のシーズン1にはブレイク前の吉沢亮や中村倫也ほか、岸井ゆきの、門脇麦、村上虹郎、2018年のシーズン2には松本穂香、若葉竜也、神尾楓珠、毎熊克哉、山田杏奈らの姿も。特にシーズン2では当時「おっさんずラブ」で大ブレイクし、好感度上昇中だった田中圭が非道な悪役を演じて話題となった。

そして今回も、話題作への出演が途切れない井之脇海、新たな道を模索することを発表した高杉真宙といった実力派から、映画『コンフィデンスマンJP』の織田梨沙、「チェリまほ」こと「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」が反響を呼んでいる赤楚衛二、「先生を消す方程式。」などで注目を集める久保田紗友といったネクストブレイクたちをいち早く、意外性ある役回りで起用している点は見逃せない。


超豪華ゲストと“明かされる真実”

もちろん有村架純、岩田剛典、黒木華、水野美紀、江口洋介、仲村トオルといった錚々たる俳優陣の登場は今作ならでは。そのキャラクターの心情を表す手段として、また時代の空気感を一瞬で蘇らせる意味でも、オリジナル版と同様、事件当時にヒットしたさまざまな楽曲が使用されている。多彩なヒットソングによって遡る過去は、戦後から高度経済成長期、バブル期、90年代など幅広く、各話で解決する事件に隠された物語とともに、現在の日本が抱える格差や、虐待、女性差別などのテーマも浮かび上がらせ、深い余韻を残していく。

放送日時

12/5(土)放送スタート 毎週土曜よる10:00

※第1話無料放送(全10話)

提供:WOWOW


山口紗弥加&久保田紗友&赤楚衛二出演「コールドケース3」第6話見どころ映像 画像

山口紗弥加&久保田紗友&赤楚衛二出演「コールドケース3」第6話見どころ映像

吉田羊主演「コールドケース3 ~真実の扉~」が現在放送中。この度、1月16日(土)放送の第6話の見どころ映像が到着した。

黒木華&有村架純らゲストが登場する、吉田羊主演「コールドケース3」最新予告編公開 画像

黒木華&有村架純らゲストが登場する、吉田羊主演「コールドケース3」最新予告編公開

吉田羊をはじめ、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らお馴染みキャストが集結したシリーズ最新作「コールドケース3 ~真実の扉~」の放送が先日スタート。この度、第2話以降の予告編が公開中、新たな場面写真も到着した。

【インタビュー】「コールドケース3」波多野貴文監督、「5人いれば5人の人生がある。そこはこだわったところです」 画像

【インタビュー】「コールドケース3」波多野貴文監督、「5人いれば5人の人生がある。そこはこだわったところです」

「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」の放送がスタートした。<シーズン3>となる今作について、映画『サイレント・トーキョー』も公開中の波多野貴文監督にインタビュー。

「コールドケース3」放送開始直前!1&2話の見どころ映像公開 画像

「コールドケース3」放送開始直前!1&2話の見どころ映像公開

吉田羊主演の連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」より、第1話と前後編である第2話の見どころ映像が公開中だ。

吉田羊&永山絢斗らが本編以上に白熱!? 「コールドケース」ミニドラマ公開 画像

吉田羊&永山絢斗らが本編以上に白熱!? 「コールドケース」ミニドラマ公開

江口洋介、緒形直人、有村架純、黒木華、水野美紀ら豪華ゲストの登場が発表されている吉田羊主演の連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」。この度、放送スタートに先駆けて、ミニドラマ映像が2本公開された。

【インタビュー】吉田羊、“最後”を意識して演じた主人公「ずっと私の中で生き続けます」 画像

【インタビュー】吉田羊、“最後”を意識して演じた主人公「ずっと私の中で生き続けます」

映画、ドラマ、舞台と幅広いジャンルで活躍し、出演作も多い女優・吉田羊。コミカルからシリアスまで、演じるキャラクターにしっかり感情移入できる芝居は、制作陣からも高い評価を受けている。

吉田羊「すべてが“家族”に収束」「コールドケース3」豪華キャスト集結のミニガイド映像 画像

吉田羊「すべてが“家族”に収束」「コールドケース3」豪華キャスト集結のミニガイド映像

世界的人気ドラマ「コールドケース」の日本版となるクライムサスペンス、連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」。この度、シーズン3の見どころを凝縮したキャスト編&ストーリー編のミニガイド映像と、1話から4話までの場面写真がWEBにて解禁された。

有村架純&黒木華ら登場「コールドケース3」最新予告編&ゲスト解禁FINAL 画像

有村架純&黒木華ら登場「コールドケース3」最新予告編&ゲスト解禁FINAL

吉田羊主演の連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」よりゲストを発表。今回で新シーズンで描かれる各話に登場するゲストが全話分発表されたことになる。

吉田羊「これまでとは明らかに違う」「コールドケース3」ポスター公開、シリーズ一挙放送も決定 画像

吉田羊「これまでとは明らかに違う」「コールドケース3」ポスター公開、シリーズ一挙放送も決定

吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らがレギュラー出演する連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」より、ポスタービジュアルが公開。吉田さんからコメントも到着した。

黒木華はチャイナドレス姿で!高杉真宙&竹原ピストルら「コールドケース3」にゲスト出演 画像

黒木華はチャイナドレス姿で!高杉真宙&竹原ピストルら「コールドケース3」にゲスト出演

吉田羊主演、連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」に黒木華、高杉真宙、駿河太郎、竹原ピストル、水野美紀、宮沢和史らの出演が決定。

「コールドケース3」に山口紗弥加&久保田紗友ら参加、ゲスト第3弾発表 画像

「コールドケース3」に山口紗弥加&久保田紗友ら参加、ゲスト第3弾発表

吉田羊が神奈川県警捜査一課の刑事・石川百合を演じるシリーズの最新作「コールドケース3 ~真実の扉~」に出演する新たなゲスト6名が発表された。

有村架純が大女優役、岩田剛典&泉澤祐希らも出演「コールドケース3」ゲスト第2弾 画像

有村架純が大女優役、岩田剛典&泉澤祐希らも出演「コールドケース3」ゲスト第2弾

世界的人気ドラマ「コールドケース」の日本版、連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」の豪華ゲスト第2弾が明らかになった。

江口洋介&井之脇海ら「コールドケース3」ゲスト第1弾発表 画像

江口洋介&井之脇海ら「コールドケース3」ゲスト第1弾発表

12月から放送スタートする吉田羊主演連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」のエピソードとゲスト第1弾として 江口洋介、緒形直人、井之脇海らが発表された。

吉田羊「映画化できれば」「コールドケース3」クランクアップ! 画像

吉田羊「映画化できれば」「コールドケース3」クランクアップ!

吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らが共演するクライムサスペンスシリーズ「コールドケース3 ~真実の扉~」がついにクランクアップ。キャストのコメントとともに、クランクアップ直後の現場写真も公開された。

吉田羊「コールドケース3」特報公開、撮影も再開「必ずや撮り終えたい」 画像

吉田羊「コールドケース3」特報公開、撮影も再開「必ずや撮り終えたい」

吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らが出演する「コールドケース3 ~真実の扉~」の特報映像と場面写真が到着した。

吉田羊、連続ドラマW「コールドケース」がシーズン3へ「今はワクワクしかない」 画像

吉田羊、連続ドラマW「コールドケース」がシーズン3へ「今はワクワクしかない」

吉田羊主演、大ヒットクライムサスペンスシリーズ待望の第3弾となる連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」の放送が、2020年冬に決定した。

    Page 1 of 1
    page top