映画祭

松居大悟監督作『手』ロッテルダム国際映画祭に正式出品 コメントも到着 画像

松居大悟監督作『手』ロッテルダム国際映画祭に正式出品 コメントも到着

福永朱梨、金子大地共演の松居大悟監督作『手』がロッテルダム国際映画祭に正式出品が決定した。

「香港映画祭2022」日本初公開19作品上陸!全国5都市で開催 画像

「香港映画祭2022」日本初公開19作品上陸!全国5都市で開催

香港映画ファン待望の「香港映画祭2022」が日本初上映19作品(短編を含む)を上映、全国5都市で開催。

「東京フィルメックス」工藤将亮監督『遠いところ』が観客賞、ペ・ドゥナ出演作も受賞 画像

「東京フィルメックス」工藤将亮監督『遠いところ』が観客賞、ペ・ドゥナ出演作も受賞

アジアを中心に世界から新進気鋭の監督たちの作品を集めた国際映画祭「第23回東京フィルメックス」の受賞結果が発表。最優秀作品はマクバル・ムバラク監督『自叙伝』、日本作品の『遠いところ』(監督:工藤将亮)が観客賞に選ばれた。

ショートフィルムを上映! アウトドアシアター「品川国際映画祭」開催 画像

ショートフィルムを上映! アウトドアシアター「品川国際映画祭」開催

3年ぶりの屋外開催となるアウトドアシアター「品川国際映画祭」が、11月7日(月)より品川インターシティ セントラルガーデンにて開催される。

【釜山国際映画祭2022】コロナ前の活気を取り戻し、映画祭もマーケットも大盛況!今年の様子を振り返る 画像

【釜山国際映画祭2022】コロナ前の活気を取り戻し、映画祭もマーケットも大盛況!今年の様子を振り返る

10月5日に開催された、第27回釜山国際映画祭が14日にクロージング作品の『ある男』の上映をもって閉幕された。

妻夫木聡、映画愛を「肌で感じる」釜山国際映画祭が『ある男』で閉幕 画像

妻夫木聡、映画愛を「肌で感じる」釜山国際映画祭が『ある男』で閉幕

映画『ある男』が第27回釜山国際映画祭のクロージング作品として上映され、妻夫木聡、安藤サクラ、窪田正孝、石川慶監督が、クロージングセレモニー(閉幕式)のラストを飾った。

菅田将暉×原田美枝子W主演『百花』北米プレミアへ!海外映画祭続々決定  画像

菅田将暉×原田美枝子W主演『百花』北米プレミアへ!海外映画祭続々決定 

菅田将暉×原田美枝子W主演、川村元気監督『百花』から、AFI(アメリカ・フィルム・インスティテュート)映画祭に正式出品、北米初上映が決定

【東京国際映画祭2022】今年から規模も作品数もパワーアップ!ラインアップ一覧 画像

【東京国際映画祭2022】今年から規模も作品数もパワーアップ!ラインアップ一覧

10月24日から11月2日まで開催される東京国際映画祭。今年度から規模も作品数もパワーアップし、コロナ禍以前の活気が戻ってきた。

新千歳空港国際アニメーション映画祭、全プログラムが発表 3年ぶりに「爆音上映」が復活 画像

新千歳空港国際アニメーション映画祭、全プログラムが発表 3年ぶりに「爆音上映」が復活

11月3日(木・祝)~11月6日(日)の期間で開催する「第9回新千歳空港国際アニメーション映画祭」の招待部門を含む全プログラム詳細およびチケット情報が発表された。

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ&深田晃司、黒澤明賞受賞「第35回東京国際映画祭」 画像

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ&深田晃司、黒澤明賞受賞「第35回東京国際映画祭」

10月24日(月)より開催される「第35回東京国際映画祭」において、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督と深田晃司監督が、黒澤明賞を受賞したことが分かった。

「香港映画祭 Making Waves」ラインアップ発表 4作品が日本初上映 画像

「香港映画祭 Making Waves」ラインアップ発表 4作品が日本初上映

香港特別行政区設立25周年記念映画祭「Making Waves - Navigators of Hong Kong Cinema 香港映画の新しい力」の上映作品ラインアップと上映スケジュールが発表された。

【釜山国際映画祭2022】トニー・レオンの登場に大歓声が巻き起こる!開幕式レポート 画像

【釜山国際映画祭2022】トニー・レオンの登場に大歓声が巻き起こる!開幕式レポート

10月5日に、韓国・釜山の映画の殿堂にて第27回釜山国際映画祭が開幕。オープニングセレモニーに豪華俳優・制作陣が集まった。3年ぶりにフルキャパシティでの開催となった、現地の様子をお届けする。

BSSTOホラー特集配信中! 8歳のティモシー・シャラメ出演作日本初公開 画像

BSSTOホラー特集配信中! 8歳のティモシー・シャラメ出演作日本初公開

「Brillia SHORTSHORTS THEATER OINLINE」(BSSTO)では、ホラーサテライト会場をスタートさせた。

【釜山国際映画祭2022】アジア最大級の映画祭が3年ぶりに通常開催!ラインアップ一覧 画像

【釜山国際映画祭2022】アジア最大級の映画祭が3年ぶりに通常開催!ラインアップ一覧

第27回釜山国際映画祭が本日から開催。アジア最大級の映画祭が3年ぶりに通常開催となり、活況が期待される。

映画祭「東京フィルメックス」ラインアップ発表 ツァイ・ミンリャン監督特集上映も 画像

映画祭「東京フィルメックス」ラインアップ発表 ツァイ・ミンリャン監督特集上映も

アジアを中心に世界から新進気鋭の監督たちの作品を集め、どこよりも早く、ここでしか観られない注目作品がラインアップされる国際映画祭「東京フィルメックス」が、10月29日(土)より開催決定。本日10 月4日(火)にラインアップ発表記者会見が行われた。

SSFF & ASIA「秋の国際短編映画祭」開催 千葉雄大監督作&ティモシー・シャラメ出演作ほか 画像

SSFF & ASIA「秋の国際短編映画祭」開催 千葉雄大監督作&ティモシー・シャラメ出演作ほか

ショートショート フィルムフェスティバル& アジア(SSFF & ASIA)は、10月21日(金)より東京都写真美術館、9月29日(木)よりオンライン会場にて、東京国際映画祭提携企画となる「秋の国際短編映画祭」を開催する。

菅田将暉×原田美枝子『百花』川村元気監督、“日本人初”受賞!サン・セバスティアン国際映画祭 画像

菅田将暉×原田美枝子『百花』川村元気監督、“日本人初”受賞!サン・セバスティアン国際映画祭

菅田将暉×原田美枝子のW主演映画『百花』の川村元気監督が、サン・セバスティアン国際映画祭オフィシャル・コンペティション部門で“日本人初”となる最優秀監督賞

橋本愛、2年連続で東京国際映画祭アンバサダーに!ハラスメントや労働環境改善、LGBTQ問題などに言及 画像

橋本愛、2年連続で東京国際映画祭アンバサダーに!ハラスメントや労働環境改善、LGBTQ問題などに言及

第35回東京国際映画祭記者会見のラインアップ発表会見が9月21日(水)に開催され、昨年に続きフェスティバル・アンバサダーを務める橋本愛らが出席。映画界におけるハラスメントや労働環境の問題、日本社会におけるLGBTQを巡る問題について語った。

鈴木亮平×宮沢氷魚『エゴイスト』“幸せな瞬間”切り取るビジュアル解禁 画像

鈴木亮平×宮沢氷魚『エゴイスト』“幸せな瞬間”切り取るビジュアル解禁

鈴木亮平、宮沢氷魚共演『エゴイスト』が、第35回東京国際映画祭コンペティション部門に選出決定。ティザービジュアルの解禁とともに、追加キャストとして阿川佐和子、中村優子、和田庵、柄本明の出演が明らかに。

トロント国際映画祭、観客賞はスピルバーグ監督の自伝的映画!『Woman Talking』が次点に 画像

トロント国際映画祭、観客賞はスピルバーグ監督の自伝的映画!『Woman Talking』が次点に

トロント国際映画祭・最高賞にあたる観客賞をスティーヴン・スピルバーグ監督が自身の少年期~青年期を元に描いた『The Fabelmans 』(原題)、次点は実力派女優集結の『Woman Talking』

【トロント国際映画祭2022】業界人必見の注目作が揃う!ラインナップ一覧 画像

【トロント国際映画祭2022】業界人必見の注目作が揃う!ラインナップ一覧

カナダ最大の都市トロントにて、トロント国際映画祭が9月8日から18日まで開催。 イ・ジョンジェの監督デビュー作やすでに高評価で注目が集まる、『The Woman King(原題)』や『ナイブズ・アウト:グラスオニオン』など、見逃せない注目作が揃う。

第35回東京国際映画祭、『グロリアス』ジュリー・テイモア監督が審査員長に決定 画像

第35回東京国際映画祭、『グロリアス』ジュリー・テイモア監督が審査員長に決定

第35回東京国際映画祭の審査委員長を、舞台演出家・映画監督のジュリー・テイモアが務めることが決定。黒澤明賞復活、ジャパニーズアニメーション部門など主要企画も決定した。

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top