ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(5 ページ目)

ハリーのライバル・ドラコ役、トム・フェルトンに直撃「彼は、状況の犠牲者なんだ」 画像

ハリーのライバル・ドラコ役、トム・フェルトンに直撃「彼は、状況の犠牲者なんだ」

現在、大ヒット上映中の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』。その公開を記念し、主人公・ハリーのライバル、ドラコ・マルフォイを演じるトム・フェルトンが来日! 長年にわたって演じてきたドラコ役について、シリーズ最終章となる『ハリー・ポッターと死の秘宝』について、さらには今後の目標についても語ってくれた。

ハリーのライバル、ドラコ・マルフォイ役のトム・フェルトンが初来日&ダルマに目入れ 画像

ハリーのライバル、ドラコ・マルフォイ役のトム・フェルトンが初来日&ダルマに目入れ

7月13日(水)の公開以来、7月だけで41億円もの興行収入を叩き出した『ハリー・ポッターと謎のプリンス』。主人公のハリーのホグワーツ魔法魔術学校におけるライバルであり、この第6作で重要な役割を果たすドラコ・マルフォイを演じるトム・フェルトンが初来日を果たし、8月1日(土)に都内劇場で舞台挨拶を行った。

体感! ロンドン新名所グニャリ… 『ハリー・ポッター』3D版はナンボのもんか? 画像

体感! ロンドン新名所グニャリ… 『ハリー・ポッター』3D版はナンボのもんか?

映画版『ハリー・ポッター』の大きな魅力の一つ、それは誰も見たことのない映像世界。映画版で初めて「ハリポタ」の世界に触れるという観客にとってはもちろん、既に原作を読破し、ストーリーを知っているというファンにおいても、「あのシーンはどんな風に映像化されるのか?」と期待に胸膨らませながら劇場に足を運ぶのだ。2001年にシリーズ第1作が映画化されてから8年、まさに日進月歩とも言える映像の進化を新作ごとに取り入れ、観客を魅了してきたが、ついに第6作にして3Dバージョンが登場! “新次元”の映像とはなんぞや? ということで、早速劇場に行ってまいりました。

『ハリー・ポッター』プロデューサーが激白。シリーズを同じ俳優で続ける意味と成長 画像

『ハリー・ポッター』プロデューサーが激白。シリーズを同じ俳優で続ける意味と成長

いよいよ物語は佳境へ——。シリーズ第6作となる『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が公開となる。既に来年、そして再来年公開となる最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝』前後編の撮影も進んでおり、クライマックスに向け否応にも期待は高まる。ハリー役のダニエル・ラドクリフを始め、シリーズを通じてキャスト陣が交代することなく出演し続けていることもこのシリーズを特徴づける大きな要素のひとつだが、2001年のシリーズ開始以来、彼らと同様にこのシリーズと歩み続け、多大な情熱を傾けてきたのがプロデューサーを務めるディヴィッド・ヘイマンである。最新作の公開を前に話を聞いた。

少年から大人へ…男・ハリーの成長ぶりが随所に『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 画像

少年から大人へ…男・ハリーの成長ぶりが随所に『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

魔法界の寵児、ハリー・ポッターの成長と活躍を描く大ヒット・ファンタジーが第6章に突入。今作では、闇の帝王ヴォルデモートとの戦いを決意したハリーが、打倒ヴォルデモートの鍵を探るべく動き出す。

エマ・ワトソン、突然の雨もなんの! しっとりセクシードレスで大人の魅力を見せる 画像

エマ・ワトソン、突然の雨もなんの! しっとりセクシードレスで大人の魅力を見せる

7月7日(現地時間)に約3,500人のレッドカーペット鑑賞者、40か国からの500人を超える報道陣を集めて開催された『ハリー・ポッターと謎のプリンス』ロンドン・プレミア。開始直後から激しい雨とひょうが降り注ぐ中、ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリントら出席者はずぶ濡れになりながらもファンの声援に応えていた。

“和製”ハリーたちが行列『ハリー・ポッター』世界最速プレミアに五千人超えるファン 画像

“和製”ハリーたちが行列『ハリー・ポッター』世界最速プレミアに五千人超えるファン

日米同時公開が迫る、大人気ファンタジーシリーズ第6弾『ハリー・ポッターと謎のプリンス』。7月7日(現地時間)にはロンドンにて、キャスト陣も出席してのワールドプレミアが開催されるが、これに先駆けて世界のどこよりも早いプレミア上映として、7月6日(月)、ここ日本でジャパン・プレミアが開催された。

9月には、普通の女の子に戻る? エマ・ワトソン 画像

9月には、普通の女の子に戻る? エマ・ワトソン

いよいよ公開が迫ってきた、待望のシリーズ最新作『ハリー・ポッターと謎のプリンス』。だが、ハーマイオニー役のエマ・ワトソンは、9月の大学入学を機に、女優業から距離を置きたいと話している。

『ハリー』最新ポスターが解禁 ハリーが画面を飛び出す!IMAX3D版上映も決定 画像

『ハリー』最新ポスターが解禁 ハリーが画面を飛び出す!IMAX3D版上映も決定

公開までいよいよ約1か月と迫った『ハリー・ポッターと謎のプリンス』のメインポスターのビジュアルが解禁に! 併せて本作が、109シネマズ3館(川崎、菖蒲、箕面)にて日本で初めてオープンするIMAXデジタルシアターのオープニング第2弾作品として、“IMAX 3Dバージョン”で上映されることも発表された。

『ハリー・ポッター』シリーズ最終作の撮影は順調。エマ・ワトソンは恋人同伴 画像

『ハリー・ポッター』シリーズ最終作の撮影は順調。エマ・ワトソンは恋人同伴

7月公開の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』に続くシリーズ最終章で2部作となる予定の『ハリー・ポッターと死の秘宝』は現在撮影の真っただ中。先週末にはスコットランドでピクニック・シーンの撮影現場が公開された。

里田まいはゲイリー・オールドマンがお好き? ダニエル・ラドクリフからの手紙も到着 画像

里田まいはゲイリー・オールドマンがお好き? ダニエル・ラドクリフからの手紙も到着

7月17日(金)の公開に向けて期待が高まる大人気ファンタジーシリーズ第6弾『ハリー・ポッターと謎のプリンス』。4月19日(日)、本作のファンへの感謝の気持ちを込めて、第1作〜5作のダイジェスト映像や本邦初公開となる最新作の本予告を上映するイベントが開催され、ゲストとして里田まいが来場した。

誰と誰が恋仲に? ハーマイオニー本音をポロリ…『ハリー』コメント付き最新映像到着 画像

誰と誰が恋仲に? ハーマイオニー本音をポロリ…『ハリー』コメント付き最新映像到着

7月17日(金)の全世界同時公開に向け、その全貌が徐々に明らかになりつつある『ハリー・ポッターと謎のプリンス』。つい先日の主要キャストのビジュアル解禁に続き、本作の最新特別映像が到着! おなじみのハリー、ロン、ハーマイオニーを演じるダニエル・ラドクリフにルパート・グリント、エマ・ワトソンの3人およびスタッフ陣のインタビューを交えながら、いまだ多くが謎に包まれた本編の雰囲気を伝えてくれる。

終わりの始まり『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 命運を握る6人のビジュアル解禁 画像

終わりの始まり『ハリー・ポッターと謎のプリンス』 命運を握る6人のビジュアル解禁

全世界で空前絶後の大ベストセラーとなった人気ファンタジー小説の映画化作品として、2001年の『ハリー・ポッターと賢者の石』以来、これまで5つの章を重ねてきた史上最強のファンタジー・ムービー『ハリー・ポッター』シリーズ。2010年と11年に前編・後編に分けて公開される予定の最終第7章を前に、言わばクライマックスへの“パスポート”とも呼ぶべき第6章『ハリー・ポッターと謎のプリンス』が7月17日(金)に公開を迎える。公開に先駆け、物語の鍵を握る6人の登場人物のキャラクターバナーと新たなメインビジュアルが、全世界で一斉に解禁となった。

ヨーロッパはファッション・ウィーク真っ盛り。エマ・ワトソンも夢中 画像

ヨーロッパはファッション・ウィーク真っ盛り。エマ・ワトソンも夢中

9月にはロンドンやパリなど各地で翌年の春夏コレクションのファッションショーが開催され、世界中のファッションに敏感なセレブたちが集まってくる。

ダニエル・ラドクリフが統合運動障害を告白 画像

ダニエル・ラドクリフが統合運動障害を告白

主演を務める『ハリー・ポッター』シリーズ第6作の『ハリー・ポッターと謎のプリンス』の公開が今年11月から来年7月へ延期が発表されたばかりのダニエル・ラドクリフが、統合運動障害と診断されていることを明らかにした。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 5 of 5
page top