第64回カンヌ国際映画祭 [映画祭]

ブラピ、カンヌ最高賞受賞前にアンジーの同伴で『カンフー・パンダ2』プレミアに 画像

ブラピ、カンヌ最高賞受賞前にアンジーの同伴で『カンフー・パンダ2』プレミアに

5月22日(現地時間)、人気アニメーション映画の続編『カンフー・パンダ2』のL.A.プレミアが開催され、ボイスキャストを務めるジャック・ブラックに、アンジェリーナ・ジョリー、ダスティン・ホフマンらが来場。同日はフランスのカンヌにてカンヌ国際映画祭の授賞式が開催され、ブラッド・ピットが出演する『ツリー・オブ・ライフ』が最高賞にあたる「パルムドール」を受賞したが、ブラピはカンヌの授賞式ではなく、アンジーと共に本作のプレミアに出席し、家族の絆の強さを見せつけた。

【カンヌレポート9】パルムドールはブラピ主演作! 日本作品は受賞を逃す結果に  画像

【カンヌレポート9】パルムドールはブラピ主演作! 日本作品は受賞を逃す結果に

第64回カンヌ国際映画祭の授賞式が22日夜〈現地時間)に行われ、テレンス・マリック監督(米)の『ツリー・オブ・ライフ』が、最高賞パルムドールに輝いた。

【カンヌレポート8】テーマが明確な作品が勝利の鍵? 気になるパルム・ドールの行方 画像

【カンヌレポート8】テーマが明確な作品が勝利の鍵? 気になるパルム・ドールの行方

カンヌ映画祭も、残すところあと2日。現在のところの評判を総合すると、パルムドールの有力候補と言えるのは、ナンニ・モレッティ(イタリア)による、新法王に選ばれてしまった枢機卿の苦悩をユーモラスに描く『法王誕生』(原題)、アキ・カウリスマキ(フィンランド)が、フランスの港町ル・アーブルを舞台に移民少年を救い出す人々を追った『ル・アーブル』(原題)、ミシェル・ハザナビシウス(フランス)が白黒サイレントで、ハリウッドのトーキー映画誕生の裏側を描いた『アーティスト』(原題)の3作品。

【カンヌレポート番外編】カンヌに華をそえる! スターたちのファッションチェック 画像

【カンヌレポート番外編】カンヌに華をそえる! スターたちのファッションチェック

いよいよ今週末に閉幕となる第64回カンヌ国際映画祭。「コンペディション」部門には河瀬直美監督の『朱花の月』、三池崇史監督の『一命』、「監督週間」には園子温監督の『恋の罪』がエントリーし、日本映画への注目度も高く、各賞のゆくえも気になるところだ。

【カンヌレポート7】瑛太、初カンヌに緊張 監督は時代劇に3D起用理由を説明 画像

【カンヌレポート7】瑛太、初カンヌに緊張 監督は時代劇に3D起用理由を説明

19日(現地時間)、カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されている、三池崇史監督の『一命』の公式記者会見が行われ、三池監督、瑛太、プロデューサーのジェレミー・トーマスらが出席した。

【カンヌレポート5】金城武、北野武になる? 画像

【カンヌレポート5】金城武、北野武になる?

カンヌ国際映画祭のミッドナイト・スクリーニング部門で、香港のピーター・チャン監督によるアクション映画『武侠』〈原題)が上映され、金城武、ドニー・イェン、タン・ウェイらが公式会見を行った。

【カンヌレポート4】オダジョー、芝居を通しチャン・ドンゴンと言葉の壁を乗り越える 画像

【カンヌレポート4】オダジョー、芝居を通しチャン・ドンゴンと言葉の壁を乗り越える

オダギリジョーとチャン・ドンゴンが共演する話題作『マイウェイ』の製作発表会見が、カンヌの古城を貸しきって行われた。

【カンヌレポート3】アンジー、カンヌで家族への愛を熱弁!「家族こそ愛がある場所」 画像

【カンヌレポート3】アンジー、カンヌで家族への愛を熱弁!「家族こそ愛がある場所」

世界的ヒットとなった人気アニメーションの第2弾『カンフー・パンダ2』が前作に続いてカンヌ国際映画祭に上陸! ボイスキャストを務めたジャック・ブラックにアンジェリーナ・ジョリー、ダスティン・ホフマンが記者会見を行い、一家でフランス入りをしているアンジーの口からは幾度となく家族への愛情あふれる言葉が飛び出した。

レオナルド・ディカプリオ、映画祭開催中のカンヌにジェイミー・フォックスと傷心旅行 画像

レオナルド・ディカプリオ、映画祭開催中のカンヌにジェイミー・フォックスと傷心旅行

先日5年来の恋人であるバー・ラファエリとの破局が明らかになったレオナルド・ディカプリオだが、映画祭開催中の南仏・カンヌを仲間たちと一緒に訪れ、傷心旅行中だ。

【カンヌレポート2】J・デップ、カンヌ来場に熱狂!役作りにあのアニメキャラが影響? 画像

【カンヌレポート2】J・デップ、カンヌ来場に熱狂!役作りにあのアニメキャラが影響?

14日、カンヌ映画祭にジョニー・デップが久々に登場。『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』が招待上映され、公式会見が行われた。

【カンヌレポート1】ウディ作品で開幕! ビーチではガガ様からサプライズライヴも 画像

【カンヌレポート1】ウディ作品で開幕! ビーチではガガ様からサプライズライヴも

カンヌ国際映画祭が南仏のリゾート地カンヌで5月11日(現地時間)に開幕した。64回目となる今年のオープニング作品は、ウディ・アレンの『Midnight in Paris』(原題)。オーウェン・ウィルソン扮する脚本家・ギルが、婚約者(レイチェル・マクアダムス)と訪れたパリで夜毎に1920年代のパリにタイムスリップし、憧れのヘミングウェイやダリ(エイドリアン・ブロディ)らと交流するうち、ピカソの恋人(マリオン・コティヤール)に恋してしまう、という奇想天外なロマンティック・コメディ。

ブラピ×ショーン・ペンの注目作の一部お目見え『ツリー・オブ・ライフ』予告編解禁! 画像

ブラピ×ショーン・ペンの注目作の一部お目見え『ツリー・オブ・ライフ』予告編解禁!

ブラッド・ピットとショーン・ペン、ハリウッドを代表する2人の競演で注目を集めるヒューマンドラマ『ツリー・オブ・ライフ』の予告編とポスターがこのほど解禁となった。

カンヌ国際映画祭で、禁固刑のパナヒ監督らの新作上映が決定 画像

カンヌ国際映画祭で、禁固刑のパナヒ監督らの新作上映が決定

11日から開催される第64回カンヌ国際映画祭において、イラン改革派支持を理由に禁固刑を言い渡された同国のジャファル・パナヒ監督とモハマド・ラスロフ監督の新作が公式上映されることが決定した。

海老蔵&瑛太出演の『一命』カンヌ出品! ブラピ主演作ほか強敵とコンペで激突 画像

海老蔵&瑛太出演の『一命』カンヌ出品! ブラピ主演作ほか強敵とコンペで激突

市川海老蔵が主演する『一命』の共演陣が新たに発表され、瑛太、役所広司、満島ひかりが出演していることが明らかになった。本作は、第64回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されることも決定! 今年のカンヌのコンペには、河瀬直美監督の『朱花(はねづ)の月』も出品されることになっているほか、アメリカからは最大の注目作としてブラッド・ピット&ショーン・ペン共演の『ツリー・オブ・ライフ』も参加することに。例年にも増して大きな盛り上がりを見せそうだ。

別所哲也、独断でカンヌ映画祭史上最高の作品を選定!? 画像

別所哲也、独断でカンヌ映画祭史上最高の作品を選定!?

俳優の別所哲也が、CS映画専門チャンネル「ムービープラス」で放送される特別番組「カンヌ映画祭を観る -受賞作品から知るその魅力-」(5月4日放送)に出演することになり、4月12日(火)、横浜にある「ブリリア ショートショート シアター(Brillia Short Shorts Theater)」にて収録を行った。

    Page 1 of 1
    page top