永山瑛太(4 ページ目)

瑛太が赤ん坊を抱っこ&家族への思いを激白! 『一命』インタビュー映像到着 画像

瑛太が赤ん坊を抱っこ&家族への思いを激白! 『一命』インタビュー映像到着

先日より公開中の3D時代劇『一命』。本作で市川海老蔵演じる主人公・津雲半四郎の娘婿であり、劇中で描かれる“事件”のきっかけを作ることになる千々岩求女(もとめ)を演じた瑛太のインタビュー映像と、撮影現場での様子を捉えた貴重なメイキング映像が到着した。

PFFアワード審査員を務めた瑛太「いつか一緒に」若き才能にエール 画像

PFFアワード審査員を務めた瑛太「いつか一緒に」若き才能にエール

映画監督の登竜門として数多くの才能を輩出してきた「PFFぴあフィルムフェスティバル」の各賞を発表する「PFFアワード2011」表彰式が9月30日(金)、東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで行われた。33回目を迎える今回は602本の応募作品から、17本の入選作品を選出。その中から北川仁監督の『ダムライフ』が栄えあるグランプリを受賞した。

【カンヌレポート7】瑛太、初カンヌに緊張 監督は時代劇に3D起用理由を説明 画像

【カンヌレポート7】瑛太、初カンヌに緊張 監督は時代劇に3D起用理由を説明

19日(現地時間)、カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されている、三池崇史監督の『一命』の公式記者会見が行われ、三池監督、瑛太、プロデューサーのジェレミー・トーマスらが出席した。

『ワイルド7』男心をくすぐる瑛太らのアジトに潜入! アクションの一端も明らかに 画像

『ワイルド7』男心をくすぐる瑛太らのアジトに潜入! アクションの一端も明らかに

瑛太主演で往年の人気漫画を映画化した『ワイルド7』。その激しいアクションシーンを含む撮影の様子を捉えた画像が解禁となるとともに、このほど撮影中の現場のセットが報道陣に公開された。男心をくすぐるワイルドなヤローどもの“アジト”とは——?

瑛太、深キョンを乗せてバイク疾走も“ドS”監督から「もっと出せ」と非情命令 画像

瑛太、深キョンを乗せてバイク疾走も“ドS”監督から「もっと出せ」と非情命令

往年の人気漫画を映画化した『ワイルド7』の撮影現場での記者会見が5月2日(月)に行われ、主演の瑛太をはじめ、椎名桔平、丸山隆平(関ジャニ∞)、阿部力、宇梶剛士、平山祐介、松本実の“ワイルド7”の面々と、彼らをまとめる司令塔にあたる草波役の中井貴一、そして羽住英一郎監督が出席した。また、このほかの共演陣として深田恭子、要潤、本仮屋ユイカ、吉田鋼太郎らが出演することも発表された。

瑛太が大森監督親子の現場のやり取りを暴露 『まほろ』続編に向けてやる気満々! 画像

瑛太が大森監督親子の現場のやり取りを暴露 『まほろ』続編に向けてやる気満々!

映画『まほろ駅前多田便利軒』が4月23日(土)に公開を迎え、主演の瑛太と松田龍平が大森立嗣監督と共に舞台挨拶に登壇した。

瑛太×松田龍平インタビュー 沈黙さえも心地いい空間に変える2人 画像

瑛太×松田龍平インタビュー 沈黙さえも心地いい空間に変える2人

真面目でしっかり者の多田と、飄々としてつかみどころのない行天。水と油のような2人の同居生活と便利屋稼業は、やがて思いも寄らない方向に…。三浦しをんの直木賞受賞小説を、瑛太&松田龍平主演で映画化した『まほろ駅前多田便利軒』。本作が『青い春』、『ナイン・ソウルズ』、『アヒルと鴨のコインロッカー』に続く4度目の共演作であり、すでに10年以上の付き合いになるという瑛太さんと松田さんは、まるで映画の中の多田と行天そのもので…。

海老蔵&瑛太出演の『一命』カンヌ出品! ブラピ主演作ほか強敵とコンペで激突 画像

海老蔵&瑛太出演の『一命』カンヌ出品! ブラピ主演作ほか強敵とコンペで激突

市川海老蔵が主演する『一命』の共演陣が新たに発表され、瑛太、役所広司、満島ひかりが出演していることが明らかになった。本作は、第64回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されることも決定! 今年のカンヌのコンペには、河瀬直美監督の『朱花(はねづ)の月』も出品されることになっているほか、アメリカからは最大の注目作としてブラッド・ピット&ショーン・ペン共演の『ツリー・オブ・ライフ』も参加することに。例年にも増して大きな盛り上がりを見せそうだ。

瑛太、松田龍平との共同生活はアリ? 「龍平は皿洗いや掃除もやるって聞いてます」 画像

瑛太、松田龍平との共同生活はアリ? 「龍平は皿洗いや掃除もやるって聞いてます」

三浦しをんの人気小説を映画化した『まほろ駅前多田便利軒』の完成披露試写会が4月7日(木)に開催され、瑛太、松田龍平、横山幸汰、大森立嗣監督が舞台挨拶に立った。

町田に“まほろ横丁”出現! 瑛太&松田龍平らが訪れた場所も記したMAPも制作 画像

町田に“まほろ横丁”出現! 瑛太&松田龍平らが訪れた場所も記したMAPも制作

三浦しをんの直木賞受賞作を、瑛太、松田龍平をキャストに迎えて映画化した『まほろ駅前多田便利軒』。本作の舞台となっている“まほろ市”のモデルであり、実際に映画のロケも行われた東京都・町田市に、映画の公開を記念して“まほろ横丁”と名付けられた商店街ができることになった。

瑛太が元犯罪者の警官役でバイクで大暴れ! 伝説的漫画「ワイルド7」映画化決定 画像

瑛太が元犯罪者の警官役でバイクで大暴れ! 伝説的漫画「ワイルド7」映画化決定

1969年〜79年に「週刊少年キング」(少年画報社刊)で連載され、絶大な支持を集めた伝説的漫画「ワイルド7」が瑛太を主演に迎え、『海猿』シリーズの羽住英一郎監督の手で映画化されることが決定した。

バツイチで三十路の瑛太&松田龍平! 『まほろ駅前多田便利軒』画像が解禁 画像

バツイチで三十路の瑛太&松田龍平! 『まほろ駅前多田便利軒』画像が解禁

直木賞を受賞した三浦しをんのベストセラー小説を映画化した『まほろ駅前多田便利軒』のビジュアルが解禁。共にバツイチで三十路という設定の役柄に挑む瑛太と松田龍平の姿がお目見えとなった。

松山ケンイチ&瑛太が初共演コメディで“鉄ちゃん”コンビ結成! 「運命的な感じ」 画像

松山ケンイチ&瑛太が初共演コメディで“鉄ちゃん”コンビ結成! 「運命的な感じ」

松山ケンイチと瑛太という絶大な人気を誇る若手実力派の2人が、森田芳光監督作『僕達急行 A列車で行こう』で共演し、“鉄ちゃん(※鉄道ファン)”を演じることが明らかになった。

助演男優賞の瑛太に阿部サダヲ「いいな」、鶴瓶「この辱めを…」 報知映画賞授賞式 画像

助演男優賞の瑛太に阿部サダヲ「いいな」、鶴瓶「この辱めを…」 報知映画賞授賞式

第34回報知映画賞の授賞式が12月22日(火)、東京・港区のザ・プリンス・パークタワー東京で行われ、3冠に輝いた『ディア・ドクター』の瑛太、笑福亭鶴瓶、西川美和監督ら、2冠の『沈まぬ太陽』の渡辺謙らが出席した。

報知映画賞『沈まぬ太陽』に栄冠! 渡辺謙、瑛太、松たか子、岡田将生ら受賞 画像

報知映画賞『沈まぬ太陽』に栄冠! 渡辺謙、瑛太、松たか子、岡田将生ら受賞

年の瀬も迫り、いよいよ、本年度の日本映画界の賞レースがスタート! 先陣を切って第34回報知映画賞の全9部門が発表され、山崎豊子の長編小説を映画化した『沈まぬ太陽』が作品賞を受賞し、本作の主演を務めた渡辺謙が主演男優賞に輝いた。渡辺さんの受賞は2006年の『明日の記憶』以来3年ぶり2度目。また、主演女優賞には『ヴィヨンの妻 〜桜桃とタンポポ〜』、『K-20 怪人二十面相・伝』の松たか子。松さんは1997年に『東京日和』で新人賞、2004年『隠し剣 鬼の爪』で主演女優賞を受賞したのに続いての栄誉となった。

ストレス解消法、阿部サダヲは「波乗り」 瑛太「水換え」に、竹内結子は「叫ぶ!」 画像

ストレス解消法、阿部サダヲは「波乗り」 瑛太「水換え」に、竹内結子は「叫ぶ!」

脚本・宮藤官九郎と監督・水田伸生、主演・阿部サダヲの大ヒットコメディ『舞妓 Haaaan!!!』チームが再タッグを組んだホームコメディ『なくもんか』が、11月14日(土)に公開初日を迎えた。この3人に加え、瑛太、竹内結子、塚本高史、いしだあゆみら豪華キャストが登壇し、笑いあふれる舞台挨拶が行われた。

瑛太、鶴瓶と過ごしたひと夏の思い出にニンマリ 「本当にずーっと一緒にいました」 画像

瑛太、鶴瓶と過ごしたひと夏の思い出にニンマリ 「本当にずーっと一緒にいました」

数々の映画賞を総なめにした『ゆれる』の西川美和監督の下、とある僻村で慕われる一人の医者の“嘘”を軸に、現代日本が抱える医療問題を浮き彫りにさせる『ディア・ドクター』。本作が6月27日(土)に公開初日を迎え、西川監督はじめ、本作で映画初主演を果たした笑福亭鶴瓶、瑛太、八千草薫が舞台挨拶に登壇した。

鶴瓶&瑛太が深酒で倒れた? 余貴美子も病院送りの恐るべき『ディア・ドクター』 画像

鶴瓶&瑛太が深酒で倒れた? 余貴美子も病院送りの恐るべき『ディア・ドクター』

『ゆれる』が絶賛を呼んだ西川美和監督の元に、笑福亭鶴瓶、瑛太に香川照之、余貴美子、八千草薫ら芸達者、演技派の面々が集結! ある過疎の村を舞台に、一人の医者の存在、そして不在にまつわるドラマを通じて、現代社会が抱える様々な医療問題を浮かび上がらせる『Dear Doctor ディア・ドクター』が、6月27日(土)より公開される。これに先駆け、本作の医療監修を務める太田祥一教授が在籍し、撮影も行われた東京医科大学病院にて、大学と大学病院の職員、ドクター、研修医、学生を招いての試写会が開催された。上映前には舞台挨拶が行われ、西川監督、鶴瓶さん、瑛太さん、余さんが登壇した。

“父子”対談! 監督・役所広司×俳優・瑛太 『ガマの油』の効用やいかに? 画像

“父子”対談! 監督・役所広司×俳優・瑛太 『ガマの油』の効用やいかに?

理想の父親、夫、上司——。アンケートを取れば、おそらく、役所広司は俳優陣の中でいずれの項目でも上位にランキングされるであろう。そんな彼が、自らの初監督作品『ガマの油』で演じたのは、家庭人としても社会人としても、理想という言葉からは少しずれた、いや、むしろ“はちゃめちゃ”と形容するのがぴったりの男・拓郎。そして、彼の息子・拓也役として役所監督が「こんな息子がいたら」という思いでキャスティングしたのが、人気絶頂の瑛太である。監督と俳優、父と息子、そして俳優同士としての2人の関係は——? 映画の公開を前に話を聞いた。

瑛太、母親とのエピソードを披露 「返信マークが多いのが気になる(笑)」 画像

瑛太、母親とのエピソードを披露 「返信マークが多いのが気になる(笑)」

数々の作品で味のある演技を見せて人々を魅了してきた役所広司が、構想2年を経て、初監督兼主演に挑んだ家族の物語『ガマの油』が6月6日(土)より公開となる。これに先駆けて、5月10日(土)の母の日、母子限定での本作の試写会が行われ、親子を演じた役所さんと瑛太、小林聡美が舞台挨拶を行った。

榮倉奈々、瑛太からのプレゼント&感動の手紙に涙「観てもらいたい、その気持ちだけ」 画像

榮倉奈々、瑛太からのプレゼント&感動の手紙に涙「観てもらいたい、その気持ちだけ」

若年性乳がんと闘いながら、自らの姿と言葉を遺して、命の大切さと乳がん検診の大切さを伝えた長島千恵さんと、彼女を支えた人々の実話を映画化した『余命1ヶ月の花嫁』。早くから大きな反響を呼んでいた本作が、5月9日(土)に公開初日を迎え、廣木隆一監督はじめ、主演の恋人を演じた榮倉奈々と瑛太、柄本明、安田美沙子、そして主題歌を手がけたJUJUが上映終了後の舞台挨拶に登壇した。

瑛太のまなざしを堪能! 瑛太撮りおろし『余命1ヶ月の花嫁』現場写真を公開 画像

瑛太のまなざしを堪能! 瑛太撮りおろし『余命1ヶ月の花嫁』現場写真を公開

末期がんに冒されたひとりの女性と親族や恋人を始めとする、彼女を見守る人々の実話を映画化した『余命1ヶ月の花嫁』が5月9日(土)に公開を迎える。榮倉奈々が主人公の千恵を、その恋人の太郎を瑛太が演じているが、劇中、太郎がビデオを回して千恵を撮影するというシーンが登場する。このシーンの撮影を前に、監督は瑛太さんに「太郎さんの目線に近づくため、榮倉さんの劇中写真を撮ってみては?」と提案。これをきっかけに、瑛太さんは撮影終了時までに、およそ1,000枚に及ぶ榮倉さんの写真を撮影したという。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 4 of 5
page top